« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

きょうのきょう

F1001744a 今日はちょっと湿気が強かったかな。でもまぁ、昼間に外を出歩くのが苦にならない程度の陽気なのが救い。

 番号違いの乗車券、やっぱりバグでした。係員に確認したら、業務連絡書に書いてあった発行ナンバーを書き換えて訂正印押してくれましたとさ。ほらね。

 明日は国勢調査なんですね。明日から不在になるので、慌てて書いちゃいました。調査票の配布と回収が手渡し、というのは面倒。内容を調査員が確認すると言うし。確実を期す為だというのは分かるけど、いまどきなやり方ですねぇ。
 個人情報保護面は今回からは密封というか封入して提出できるようになって一歩前進だけど、封入したまま郵送とか、ネットワーク経由で提出できるようにならないと本物じゃないな。
 ちなみに、あの封入用の封筒は封をしても右上部分が一部開いているので密封にはなりませんね。郵便だと開封扱いになります。

F1001747b 画像は京都中央卸売市場の壁面。

2005年9月29日 (木)

きょうのきょう

 阪神が優勝しましたね。あまり勝ちすぎると阪神らしくないけど。(^_^;)

PICT4940a 昨日再提出を命じた乗車券、今日ようやくできあがりました。今度は頼んだとおりに作ってある。手書きの用紙に出発地と目的地が書いてあって、詳細経路は別紙添付。別紙は「業務連絡書」という表題で宛名は「関係各駅各列車車掌殿」だって。なるへそ、技連みたいなもんか。パスポートも似たようなことが書いてありますね。
 でも、バグがあるっぽい。切符に発行ナンバー(?)が書いてあって、別紙ではその発行ナンバーを引用して対応づけているんだけど、書いてある番号が違ってる。再提出前の切符の番号みたいだ。いいのか?>JR西日本。明日確認に行った方がいいのかなぁ。(-_-;)

 画像は、瀬戸の夕日。

2005年9月28日 (水)

きょうのきょう

 昨日降り出した雨は昼前にようやく上がりました。涼しくていいや。

PICT4938a 注文してあった乗車券を受け取りに駅まで行ったら、想定していたのとやや違う切符ができてました。乗車区間の一部が折り返しで往復になる場合、発駅→折返駅、折返駅→着駅と二枚発行するのが普通だそうで。でも、発駅か着駅がうんと遠い場合、発駅→着駅の直通切符と、往復区間の往復切符の三枚に分けた方安上がりなんですね。往復区間が短いと折返し駅以外のその区間では途中下車できなくなりますけれども。たぶん私の場合は何千円か損する危機でした。値段より、長〜い区間の切符を作ってみたかっただけなんですけどね。(^^ゞ
 なわけで、再提出を命じて駅を後にしましたとさ。

 夜食に寄ったなか卯では、注文したのと違うのが出てくるし...。

 画像は、瀬戸の夕日に浮かぶ鹿。

2005年9月27日 (火)

きょうのきょう

 夕方から降り出した雨がすっと降り続いてます。秋雨なのかな〜。

PICT4816a 旅行を計画しているので、宿やら切符やらの手配してます。
 今まではせいぜい一週間ほどの旅行だったんだけど、時間に制約がないのでもっと長旅ができそうです。時間に制約がなくても、荷物には制約がある。何より面倒なのは洗濯物。行った先々で折を見て洗濯しなきゃ。昔は、毎晩宿の洗面所で一日分をしこしこ洗濯したり、衣類は現地調達でご当地もののTシャツを買って翌日に着たりしてたけど、今となってはしんどいかな。一カ所の高級ホテルにずっと滞在するなら、ランドリーサービスを使う手もあるんでしょうが、なかなかそうもいかないので、やっぱ機械に頼るしかないか。日本のコインランドリーって使ったこと無いので、やや不安。(^_^;)
 乗車券を買いに行ったら、経路が複雑なので機械では出せないから明日までに自作しますってさ。おまけに、受け付けてくれた窓口嬢からは経路の確認の電話がかかってくるし。面倒かけますね、いい演習問題になるのかも。みんな常に最短コースで行って帰ってくることがシステムの前提になってるのね。

 画像は宮島の大杓子

2005年9月26日 (月)

きょうのきょう

 ようやく動く元気が出て来始めだしかけたので、散髪行ってきました。垂直刈り上げ。すかっ!(^o^)

PICT4891d あ〜、今朝今日のブログに書こうと思ってた事があったんだが、何だったか忘れてしまった。 
 何か最近こういうのが多い。飯を喰ったかどうか、は流石に覚えているけど、n時間置きに飲む薬を飲んだかどうかとか、半シリーズものの小説の前々作のストーリーだとか、TV役者の名前とか...。枚挙にいとまがない。

 で、みなさんオータムジャンボタ空くじ買いましたか? やっぱ連番ですよね。通販でも買えるそうですよ。300円で前後賞合わしても2億円しか当たらないのでちょっと原価率は高めですけど。

 画像は、浸水後の後遺症で開店休業状態だった厳島神社裏のお土産屋さんの空っぽの陳列棚に一人寂しく居た鹿の置物君。早く仲間が戻ってくるといいねぇ。

2005年9月25日 (日)

きょうのきょう

 ようやく秋らしくなりましたね。
 昨日までは外は気温が低くても家の中は風がないとむしっとしていたのが、今日は風が無くても部屋の中は爽やかでした。暑さ寒さも彼岸までの一日遅れかな。これでクーラーを休ませることができるかも。
 颱風はそれてくれましたが、当分来ないで欲しいなぁ。

 日々眠い。今月中に片づけなきゃいけないこといっぱいあるのに。広島疲れかな?
 本を読むのも楽しいけど、時間がどんどこ過ぎていくという意味ではTVと同じ。TVと違ってお金かかるし、本は。

PICT4889a 画像は厳島神社裏手の川沿いのお土産屋さん。
 メインの商店街はにぎやかに営業していましたが、裏手の商店は半分くらい閉まってました。中には店先に土嚢が積まれたままで店の中に泥水の後が残っている所も。
 神社自体も一部工事中だったし、まだ傷は癒え切れていないようです。

2005年9月24日 (土)

きょうのきょう

 裏の中学の方で虫が鳴いてる。この辺にも草むらがあるのかな。

PICT4958a 野口さんが帰国したそうだ。
 野口さんといい、毛利さんといい、彼らの言葉に取って付けたような嘘くささを感じるのは何故だろう? 歴史に残る名言を吐こうと意識しているからか? どうも、生身の人間の言葉とは思えないのだ。

 画像は広島駅前ビル(福屋広島駅前店)のパノラマフードコートにいたドナルド。
 広島駅前ビルの本屋とパノラマフードコートは眺めが良くてゆったりしていてお勧めです。以前出張で来た時に寄って好きになりました。屋上からの眺めもなかなかステキです。

2005年9月23日 (金)

きょうのきょう

 一日どんより曇ってる感じ。なんか季節感無いなぁ。

 またとみにスパムメールが増えてきました。今までは同じ内容のメールが一日に何度も、あるいは数日おきに届くというパターンが何十組かあったんだけど、最近は1分ほどの間に6通とか18通とかドドドッと届くパターンまで現れてます。今月初めには、Niftyの予備のアドレスに5分おきに十数時間以上ほぼ同じ内容のメールが届いてたし。そのアドレスは全メールをRejectするようにしたので、いつまで届いてたのか分からないですが。ひょっとしたら今も届き続けてたりして。(^_^;) メールのヘッダ見て、送信時に使われたPCとかソフトを分類していると興味深いですが、虚しいです。
 先日からはみんなの空からiの投稿用メールアドレスにまでスパムメールが届きだしてやや不安。メールが届いても投稿記事でない限りは掲載されないようにしてあるので、今のところ大丈夫ですけど。

F1001734a 念のため、ホームページ上の至る所に配してあったメールアドレスのリンクは廃止しました。メールアドレスがどこにもないのはなんなので、画像を使ったメールアドレスの案内ページを作って、トップページからだけそのページにリンクするようにしました。今更ですけど。とりあえず、リンクや文字列を解析してもメールアドレスを取り出すことはできなくなりました。
 みんなの空からに書いてある、投稿用のメールアドレスもソースレベルでカモフラージュしたんだけど、効くかなぁ。

 画像は広島名物(その2)チンチン電車サブレ。江ノ電も似たようなの出してたけど...。

2005年9月22日 (木)

きょうのきょう

 秋っぽくなってるんだけど、今一歩片足が夏に残っているようだな>季節。

F1001733a 東京、福岡が五輪開催地に名乗りを上げたようで。好きだねぇ。東京はついこの間都市博覧会を中止したばかりなのに。もう今更世界大運動会の時代でもないと思うんだけどねぇ。金と労力がもったいない気がする。でも、回り回って公共事業になるから、無駄ではないか。ま、その頃までには完全にリタイヤしていたいものですけど。入場券買って見に行ったりしないで、タダのTV見てればいいのか。

 画像は広島名物アップル鯛。
 結構でかいですよ。紅葉饅頭12個詰め合わせくらいの大きさはあります。でも、受注生産らしい、あまり売れてはいないようで。(^_^;)

2005年9月21日 (水)

きょうのきょう

 今日は昼間はもわりとしてたけど、夕方は割と涼し目。でも、風がないとクーラーが恋しいです。今晩はどうしようかなっと。牛久と違ってびゅーびゅー風が吹き抜けてくれないのがつらいところです。

F1001727a また颱風が発生していますね。17号はこっちへ来そう。週明けかな?来週早々に颱風が発生すると来週末に来ることになるのかなぁ。くわばらくわばら。

 画像は宮島土産のかえるさん。
 鹿さんと紅葉饅頭娘ちゃんのキーホルダーも買ったんですけどね。お店に永らく放置されていたようで、ついつい一緒に連れて帰ってきてしまいました。

2005年9月20日 (火)

きょうのきょう

 もわ〜っとしてどんより曇りたまに晴れ、みたいな天気。今にも降り出しそうな時もあったけど、結局降りませんでした。晩になってようやく過ごしやすくなってきた感じ。

PICT4962a NASAが再び有人月着陸を目指すそうですね。2018年が目標だとか。アポロ計画の時は東西冷戦のプレッシャーがあったから期限を守れたけど、今度はどうでしょ。遅れずにたどり着けたらお見事ですな。
 私はその頃まで生きているのかな? 生きているとしたら年金もらえてるだろうか?
 火星はもっと先だろうから、私にはもう間に合いませんな。

 画像は昨日の広島駅で仲良く並んでいた0系こだま。
 のぞみの自由席に並んでいたので、超短編成のこだまは遠かったです。

2005年9月19日 (月)

広島2

 朝起きたら雨。(@_@;)
 でも、降ったり止んだりで何とか濡れずに宿を出ることができました。昨日、歩き回って疲れちゃったので、今日は早々に引き上げることにしました。連休末で電車も混みそうだし。

F1001731a ブランチは、何年ぶりかでお好み焼き屋のぶんちゃんへ。駅ビルの2階が食堂街になっていて、その一画にお好み焼き屋さんが並んでるの。札幌のラーメン横町みたいなもんかな? ちゃんと昔通りお店はありましたけど、暖簾が紺色から白に変わってました。ネギ焼きもおいしかったけど、待ってる間にお店の人がサービスで出してくれた山芋焼き(?)もなかなかの味だったな〜。お好み焼き横町(仮称)の中では麗ちゃんって店だけに行列ができていて異様にはやっていましたけど、なんで?

 雨のせいか広島はむしむしさが強かったです。帰り着いた京都の方がまだ少ししのぎやすい感じ。でも先週せっかくやってきた秋がまたどっか行っちゃったみたいだな。

2005年9月18日 (日)

安芸の宮島

PICT4775a 広電に乗って宮島口経由で宮島へ。

 最初は路面電車だったんだけど、途中から専用軌条を走るようになって普通の電車になっちゃいました。専用軌条区間の駅のホームは、路面電車並みに低い部分と普通の電車並みに高い部分があって、やや謎。普通の電車車両も走るのかなぁ。写真が撮れなかったんだけど、____/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄みたいな感じ。
 画像は宮島口まで乗った路面電車。なんと5両編成でした。路面電車のくせに...。(^_^;)

PICT4937a 船で渡った宮島では鹿が出迎えてくれたのにはびっくり。一瞬、奈良に来たのかと思っちゃった。
 鹿煎餅を売ってはいるんだけど限定発売みたいで誰も持ってない。見かけた中では唯一の鹿煎餅を持っていたおじさんは鹿に囲まれてもみくちゃにされてました。仕方ないからか、鹿は皆紙を喰ってます。ゴミ箱を漁る姿は電車の駅でゴミ箱から新聞を取っていく浮浪者そのもの。なんだかなぁ。「鹿に切符を喰われたらもう一回買わないとダメよ」と言う趣旨の張り紙までありました。
 私も、公園で休憩しながら地図を見ていたら、鹿が背後から地図にかぶりついてきたので、パニックになりましたよ。まったくぅ。
 画像は引き潮の厳島神社沖で潮干狩りをする人の横で紙ゴミを喰う鹿。

PICT4930a 厳島神社は壊れていて拝観できないのではないかと心配していたのですが、無事でした。一部の建屋が工事中だったけど、本殿(?)では結婚式まで挙げていて、本稼働してます。
 残念だったのは引き潮だったので、水上の楼閣な姿は拝めなかったこと。来週にすれば良かったか? でも、干潮のピークの頃には沖に建つ大鳥居まで歩いていくことができて、むしろラッキーだったかも。
 画像は大鳥居の根本。真ん中の柱は塗装し直しているようですが、右や奥に写っている柱にはフジツボがぎっしり付いています。人の背丈を超えるあたりまで付いているので、満潮の時にはそこまで水が来るんですね。

 神社の回りの商店のうち、裏手(?)のお店の前には土嚢が積んであったり、店の中に泥が入って乾いてこびりついて商売やってない、みたいな所が何軒かありました。神社の床下には丸太が根こそぎになって転がっていたり、さりげなく爪痕は残っています。

 ブランチに牡蠣飯と焼き牡蠣、晩飯にお好み焼き、夜食に穴子飯を喰って舌で広島を堪能しておきました。

 昨日も今日も月が綺麗で、中秋の名月も楽しめました。お団子買うのを忘れていたのが返す返すも残念。

2005年9月17日 (土)

広島

 せっかくの三連休なので旅に出てみました。
 行き先は秋の安芸の宮島。とりあえず今日は広島への移動だけ。新幹線で2時間ほど、近いですな。電車賃は高いけど。(^_^;)

PICT4724a 広島は4回目くらいかな。出張で2回か3回は来たはず。余った時間に、お好み焼き喰ったり、原爆ドームは見に行ったんだけど、宮島は行けませんでした。なので、リベンジ。

 宿は繁華街の中にあってやや怪しい感じ。素泊まりのできるホテルで大浴場付きを選んだら、そうなっちゃった。ホテル自体は怪しくはないんですけどね。

F1001706a 画像は、広島駅に停まっていた100系こだま(上)。塗色が変わってますね。ちゃんと2&2シートでした。
 宿のそばにあった無料案内所、ナイトライフ広島(下)。何を案内してくれるんでしょ?
 天気良くて、月が綺麗でした。

2005年9月16日 (金)

きょうのきょう

 今日のしっかり秋でした。
 予報では、蒸し暑くなって夕立があると言うことだったんですが、どっちも外れました。めでたしめでたし。

F1001666a 秋葉ではヨドバシカメラが開店したそうですが、京都ではソフマップの二号店が先週開店しています。近くを通りかかったので覗いてみたんですが、狭いわ品揃えがないわで、魅力なし。駅前の近鉄プラッツが撤退して一号店が追い出された時に、近くに拡大開店するんでしょう。それまでは一号店で十分だな。

 画像はeco包装君(仮称)。近鉄プラッツで遭遇。

2005年9月15日 (木)

きょうのきょう

F1001671a 昨日通過した寒冷前線がきっちり仕事をしてくれたようで、今日も秋でした。ほぼ快晴の秋晴れ。買い物ついでに、ついふらふらっとバスに乗って北野天満宮まで行ってしまいました
 一応平日なので、混んではいませんでしたが、中学生くらいの子供達が数人ずつ参拝してました。修学旅行かな。運転手さんと思われる制服のおじさんを伴ったグループもいてました。最近はグループ行動の時にタクシーで観光するらしいですね、やや贅沢。絵馬を書いてたり、おみくじを引いて、「大吉だぁ〜!」と踊り出したり、案外可愛いところもあるんだな。

 画像は昨日買ったお米。もう新米が出回ってるんですね。

2005年9月14日 (水)

きょうのきょう

PICT3946a 夕方から予報通り通り雨。寒冷前線の通過です。
 で、今此処は秋です。風が弱いので家の中ではいまいち感じられませんが、外は涼しい、爽やかの一歩手前ってところです。歩き回ると汗をかくのですが、ねっとりまとわりつくような空気ではなくて、ちゃんと汗が乾く、みたいな。このまま涼しくなってくれないかなぁ。

 今日はWindowsUpdateの日。一個キャンセルになったとかで、悪意のあるソフトウエアの削除ツールだけ更新されてます。今回はすか?

 画像は京都市バスのスルッと関西ちゃん(上、仮称)と、冷房白熊君(下、仮称、たぶん)。

2005年9月13日 (火)

きょうのきょう

PICT4715a むわっとしてたけど、夕焼けは綺麗でした。もうちょいっと雲が多ければもっと鮮やかだったかも。

 今年は国勢調査なんですね。また調査員が調査用紙の配布と回収に来るのかなぁ。面倒だなぁ。調査に応じるのは当然だし抵抗無いけど、情報の受け渡し方法は工夫してくれないかなぁ。用紙の配布も回収も手渡しで確実に、記載漏れのチェックも調査員段階で確実に、という建前も分かるんだけどさ。
 せっかく住基カードがあるんだから、これを本人確認に使ってオンラインで調査できないものか。戸籍カードが実現されないとダメなのかな?調査のキーとなるのは住民票ではなく、家屋になるのかな?選挙も調査も末端まで早いとこオンライン化しないと「e-政府」が絵に描いた餅のままだよ。

2005年9月12日 (月)

きょうのきょう

 いいお天気だったようで。

F1001646a 選挙では与党が大勝しましたね。それで思い出されるのは、政権交代を狙うと言っていた野党第一党の党首が、公示日の7時のNHKニュースに出演して、郵政民営化法案に反対するなら何故対案を出さなかったのかと問われて、「今の我々にそんな力はない。政権を執ったら、人と金をかけて法案を作る。」と言っていた光景です。なんと正直で素直な人なんでしょ。人として好感を覚えました。でも、政党としては政権を語るのは十年早いですね。解党的出直しをするそうなので、出直して力を付けてから再挑戦してください。
 おおよそ野党第一党の減員分が与党第一党に回ったのかな。他の泡沫政党はほぼ現状維持なので、ガス抜き政党として民衆の不満を聞き流す窓口の役割をきちんと果たしたようです。
 しかし、比例代表で与党第一党の候補者の数が足りず、野党側に1議席進呈してしまったのには笑えます。こういう事もあるんですね。敵に城を送るとでも言うんですかね。進呈された議席で当選した野党候補は与党第一党に鞍替えしないのかなぁ。民意の反映という意味では鞍替えすべきだと思うけど。執行猶予中の受刑者(?)や、裁判で係争中の被告がが当選して何でもありのけったいな選挙でしたわいな。

 地上では候補がどかどか落ちたようですが、宇宙ではようこう落ちるそうで。今頃は落ちてしまった後なのかな?
 ERS-1の追管をやっていた時、NASDAの中追の廊下にERS-1とようこうの週間SOEが並んで張り出してあったのを思い出します。当時、ERS-1はNASDAでようこうはISASなので別々なはずなんだけど...。記憶違いかなぁ。

 画像は国際宇宙年のステッカー。これも発掘されてきました。当時はNASDAの門衛所に取り放題で置いてあったっけ。

2005年9月11日 (日)

きょうのきょう

 今日は投票日。投票所はうちから歩いて2分ほどの所と投住接近です。東京に住んでいた時に徒歩5分位だったのを越えて再接近記録ですわ。ちなみに、投票所は隣のブロックの反対側なんですが、うちの裏隣つまり同じブロックの反対側も投票所になってます。直線距離では裏の方が近いけど、徒歩距離は隣のブロックの方が近い。そこまで考えて割り振ってるのか?>選挙管理委員会。

 投票用紙記入台が三角形していて、桂馬飛び状(?)に互いに離れた位置に置いてありました。アルミ板を組み立てたちゃちな台なのは従来通りですが、こんな形のは初めてです。普通は四角な台がトイレの個室よろしく横に並んでますよねぇ。
 なんか気後れして写真は撮れませんでした。

 投票所は公民館みたいな建物の中にあって、隣は図書館でした。ふと見ると、何故か開いてる。いつの間に日曜も開館するようになったんでしょ。私が子供の頃は日曜は自習室だけ開いていたと思ったけど。年中無休なのか?と思ったら、毎週火曜、第二・第四水曜休館だって。

F1001665a 投票のついで、と言ったらばちが当たりそうですが、お彼岸の繰り上げ墓参りもしてきました。両親と母方の祖父母の墓が近くにあるもので。墓場はまばらにお参りの人はいたもののすいてました。
 画像はお墓の入り口で放映されていた仏教の(?)CM。赤色と青色がずれているので、されは3Dかっ!と思ったんだけど、どうやら各色の焦点調整がずれているだけだったみたいです。

2005年9月10日 (土)

きょうのきょう

F1001656c 夕方、丁度買い物に出かけようかという頃に夕立があって足止め。いつまでも止みそうにないので、結局、雨足が弱まったところで傘さして出かけてしまいました。おかげでちょっとだけ涼しくはなりましたが。

 今日が選挙運動の最終日なんですね。事前運動を除けば出会った選挙運動は3回2候補だけだったな。割と静で良かった。と思ったら、四条烏丸交差点で野党であり続けることに信念を持っている党の宣伝カーに出会ってしまいました。候補者本人はおらず、国対委員だかなんだかがいるだけ。ま、選挙区はいいから比例区には投票してくれということなんでしょうな。

 画像は京都駅構内の精算機の電源。かつて抜いてしまった奴がいたんでしょうねぇ。

2005年9月 9日 (金)

きょうのきょう

 あ〜、今日は重陽の節句ですね。

 昼間はむしむししていたけど、夕立があって一息ついた感じです。
 降り出した頃京都駅にいたのですが、コンコースの大屋根の真ん中付近にある地下へのエスカレーターまで雨のしぶきが飛んできました。屋根の端から100mくらいは離れてるんですけど。

F1001649b 画像は烏丸通高辻下ルで何やら測定しているパトカー。烏丸通りの一車線を通行規制してちょっと進んでは止まって測定し、また進んでは止まり、1〜2分おきに前進・測定を繰り返していました。反対向きの車線も一つコーンを置いてリーチかけてるし。なんなんでしょ?
 立体カメラかなぁ。水平な棒に三個カメラみたいなのが付いてますねぇ。遠景は旅の空からiにもあります。

2005年9月 8日 (木)

きょうのきょう

PICT4713aPICT4696a やっぱり夏が戻ってきたらしいですね。
 今晩は熱帯夜にはならないと天気予報で言っていて、確かに気温はそれほど高くはないんだけど、むしむししてるのでつけちゃいましたクーラー。

 画像は今日の金星と月、と地球照。
 なんだ、うちから見えていたのか。昨日もっと良く探せば良かった。

2005年9月 7日 (水)

きょうのきょう

 朝起きた時には雨が上がっていて、昼頃には雲の切れ間から陽が差していました。寝ている間に通り過ぎたようです、颱風。夕方まで風があったみたいだけど、概ね穏やかな一日でした。夕焼けが綺麗だったようなんですが、この部屋からは低い空は拝めず、天頂付近で赤く色づいた雲を眺めていました。外に出ればいいんでしょうけど、今日は雨隠りの体勢で、お出かけしたのは日付が変わってからだったもんで。(^^ゞ

F1001628a 荷物整理していたら、10年あまり前の地層に突入。
 ケータイ電話がアナログからデジタルに変わる頃だったようで、デジタルのメリットを書き立てたパンフがいっぱい出てきました。私は最初っからデジタルにしたので、アナログケータイは使ったこと無いです。当時は進んでる気分だったけど、今から思うとアナログを使っておけば語り草に出来なのになぁ。
 当時のケータイはHyperになる前で、Hyperに無料で切り替えるサービス受けたら古い機体は回収されちゃいました。初号機とかいい記念になったろうになぁ。充電器とかはどこかにある筈なんですけどね。...って、荷物が溜まっていくのね。

 画像は、日付が変わってからお買い物に行ったフレスコ。お店は一階だけです。24時間営業で便利なんだけど、夜中過ぎるとお総菜は減りますね、コンビニの方が豊富だったりする。値段が安いのと食料品関係がやや多めなのがメリットかな。市内にいっぱいあるんだけど、どこもちっこいし、狭苦しいのも難点。日用雑貨も扱う総合スーパーが近くにできないかなぁ。

2005年9月 6日 (火)

きょうのきょう

F1001634a 颱風は大きく北にそれたようで。昼過ぎから夕方までザーッと雨が降っただけで、風も大して強くなく拍子抜けな雨隠りでした。紀伊半島の山脈が雨も風もくい止めてくれているようです。再接近はこれからだそうですけど。
 かつての颱風19号みたいな暴れ方をしないことを祈るのみです。
 今は風が吹くと涼しいんだけど、止むとじっとり蒸してます。

 TVの台風情報聞きながら荷物整理をしていたら、OFFの写真がどかっと出てきました。プリントばっか。ネガが出てこないかな〜。でも、あんまりたくさん出てきたらスキャン代で破産するかも。(^_^;)

 画像は発掘されてきたパリティの創刊準備号。創刊以来全館揃いだったんですが、京都に引っ越してくる時に大半を捨ててしまいました。(T_T) 他にも20年〜30年分の雑誌が実家をたたむ時と、牛久を引き払う時に処分されてしまいました。せめてpdf版が出ていればねぇ。

2005年9月 5日 (月)

きょうのきょう

 一日中降ったり止んだり。昼間は湿気があるものの涼しめだったけど、夜になって蒸し暑くなってきました。

F1001605a スパムメールは相変わらずだけど、サーバへのアタックがやや様変わりしてきました。
 ルータでリジェクトしてるアタックはパターン識別してないんだけど、それ以外は、以前には一つのサイトから1発ないしは延々2時間に二千発とかアタック来てました。それが昨日あたりから、1つのサイトからは1発ないしは数秒間に数発、それがサイトを切り替えてまるでリレーするみたいに1時間以上続きます。誰か、またはグループが踏み台サイトを次々切替ながらアタックしてるみたい。
 中国が日本へのサイバー攻撃を計画していると言う記事がWeb新聞に載っていたのは終戦記念日の前だったかな。それが続いているんだろうか?

 画像は発掘品のポラロイドカメラ。
 これは比較的新しくて17年ほど前のものと思われます。鎌倉時代にバスの時刻表をメモするのが面倒で撮影しようと思って買ったのでした。

2005年9月 4日 (日)

きょうのきょう

F1001631a 夕方から雨。断続的に降り続いているようです。颱風の雨というより、前線の雨らしい。
 偏西風が弱タンらしく、颱風がなかなか東へ転向しないです。11号は順当に行けば房総沖をかすめるはずだったし、14号は今頃四国の南辺りを北東に進んでいるはずなのに。

 今日初めて選挙カーがうちの前を通っていきました。8/26日に事前運動していたのと同じ政党らしい。あんまり出歩かないからか、案外静かな選挙戦です。

 今日は出かけずじまい。明後日は雨隠りになるだろうから、明日は買い出しに行かなきゃなぁ。

 画像は食べかけの三方六

2005年9月 3日 (土)

きょうのきょう

 お散歩がてら買い物に出て、松原通をず〜っと歩いていったら、山陰線まで行っちゃった。右手に温泉、左手にスーパーがあるんですねぇ。歩いて30分かな。スーパーは遠すぎて日々通うのはつらいけど、温泉はいいかも。お盆に行こうかと思ってて実現しなかった所だわ。

ちょうどいいや、ってんでスーパーに入ったら...。商品の陳列棚の値札が液晶表示でした。(@_@;) 電子値札? 噂では聞いたような気がするけど、初めて見た。ちょっと見にくいけど、なんか綺麗。
 一個一個電池が入って居るんだろうかとか、書き換えはサーバから一斉にできるのか、個々に書き込み装置を当ててかき込むんだろうかとか、頭の中は?マークでいっぱいになっちゃった。商品の在庫管理や価格管理はPOSで、現状でもバーコード、将来的にはICタグをキーにして、商品情報をサーバに入れることでかなり実現されているけれど、値札は別物なんですよね。
 商品はどこにあっても商品だし、個々にバーコードなりICタグなりの識別子が付いていればそれでOKだけど、値札は商品の陳列場所のすぐそばに設置しておかないといけないので、どうしても陳列時に該当する商品との位置関係を調整する必要が出てくる。無論、値札にもIDを振って無線で表示内容の書き換えをするんでしょうけど、それでも、設置場所は自動化できない。しかも、この店の電子値札には商品名を印刷したシールが貼ってあったので、やや弱含みです。
 将来は商品の位置情報を無線タグで管理し、最寄りの値札に価格等の商品情報を表示することになるのかな。そうなる頃には値札なんて無くなって、陳列棚自体が全面表示装置になるんでしょうけど。

F1001638a 画像はアポロ11号による人類月面着陸記念切手、のピンバッジ。これも発掘物。
 十年あまり前の米国出張の祭にワシントンのスミソニアン航空宇宙博物館で買いました。博物館には触れる月の石も置いてあって、実際に私も触ってきました。証拠写真も撮ったんだけど、未発掘。
 バッジになる前の記念切手自体も小学生の頃買ったので、実家からの荷物に埋蔵されているはず。郵便切手類模造等取締法に抵触すると嫌なので、印面の部分に車斜線を入れておきます。印刷しない限りは問題ないし、外国切手は対象外なような気もしますが。 

2005年9月 2日 (金)

きょうのきょう

 今日も出かけたのは夕方から。やっぱあつさより湿気だわ。

F1001632a 買い物ついでにみどりの窓口に寄って切符を漁ってきました。荷物片づかないけど、そろそろ放浪したくてね。青春18切符は買ったけど、まだ使ってないや10日までに5日間の乗車は無理っぽいから、このまま使わずに払い戻しかな。荷物が云々より、暑さで昼間っから出歩く気力なくて...。10月の連休あたり関東を通ったら誰か遊んでくれるかなぁ?
 近畿・中国・中部でも行ってみたいところがあるし、忙しいぞっと。

 画像は、発掘されてきたスペースフライトカバー。
 画像ではなくてカバーが発掘されてきました。1983/8/14にケネディ宇宙センターの消印で1983/8/30打ち上げ、1983/9/5帰還したSTS-8で宇宙に運ばれたものです。使用機材は今は亡きチャレンジャー。スペースシャトル初の夜間打ち上げを行ったフライトです。合掌。

2005年9月 1日 (木)

きょうのきょう

 今日から9月ですか。あんまり実感ないです。会社員やってた時もそうでした。電車の混み具合が変わって気付くくらいかな。子供が居なくなるから、ようやく旅の季節到来かな。もうちょっと涼しくなったら、いよいよですね。荷物片づかないけど...。(^^ゞ

32870025a 偽造請求詐欺メールが5分おきに来るようになって閉口。名古屋の「ネットワークス」と言うところから。朝7時前から延々と送ってきてます。普段は使っていないNiftyの予備アドレスなのでまだましですけど。千通は来ている勘定になります。
 途中からプロバイダのリジェクト機能で受信拒否にしたのでまだ来ているのかどうかは不明。プロバイダの迷惑メール対処機能も多彩なようで、案外使えないですねぇ。偽装不達メール機能があるといいんですけど、ないですね。そういうPC版のソフトはあるんだけど、こちらのIPアドレスが知れてしまうので、プロバイダでやって欲しいな。個人用メールはケータイにも転送しているので、一通なんぼで金掛かるんですけど。

 画像は山形新幹線と東北新幹線の連結部。これも発掘画像。
 今でも山形新幹線の運用としては変わりないですが、200系と400系の連結はもう見られないらしいです。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »