« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

きょうのきょう

 昼遅くなって雨も上がりお天気回復。

F1051018b_tna F1051020a_tna  逃げる二月の晦日にはかねてからカウントダウン中だった近鉄プラッツが閉店。駅前にあって便利だったのに、残念。特に引っ越してきてしばらく、四条付近の店がよく分からない間はよく通った。「87年のご愛顧ありがとうございました。」と言われても、私が利用したのは2年間だけですけど。
 便利だったといっても、よく利用したのはソフマップ、旭屋書店、無印良品と地下のパン屋や総菜系の食料品店。近鉄百貨店そのものを利用したのは北海道展が来た時くらいで普段は殆ど利用しなかった。何フロアーもある割に、食料品を除けば「欲しいもの以外は何でもある」状態、典型的な百貨店病に罹っていたな。商品の種類は多いが一つの商品のバリエーションが浅い。
F1051011a_tna F1050854a_tna  業績悪化が閉店の理由で、駅ビルに伊勢丹が来たのが原因だとか。とはいえ、伊勢丹も同じ百貨店病に罹っているんだが。百貨店で便利なのは食料品と専門店かな。かといって、専門店ばかり集まっている商業ビルはとりとめがなくて退廃的な雰囲気に陥りやすい。京都駅前でもアバンティは本屋あり、ユニクロあり、近鉄から移ったソフマップありで便利なんだが、あとはアクセサリーだの洋服だのちゃらちゃらしてるだけで身のないお店が多い。どこかで統一して元締めるキーテナントが必要なんだろう。
F1051023a_tna F1051017a_tna 近鉄が撤退した後はヨドバシカメラが来るらしい。電脳親父としては便利になるので嬉しい話ではある。近所にビックカメラも来るという噂もあるし、寺町で崩壊しかけている京都電気街が駅前に復活するか。が、パン屋や薬局のけろちゃんは失うのが惜しいかも~。

 京都タワーには新しいデザインの足場が...。

2007年2月27日 (火)

きょうのきょう

 夕方から雨。

F1050851a_tna  あれこれファイルを整理しているとHDDの容量が足りなくなってきた。元々NASが使用率90%。モバイルPCも85%超。そろそろもう1段階ずつアップグレードしたいところだが...。当たんないかな、宝くじ。

2007年2月26日 (月)

きょうのきょう

 快晴。昼過ぎに郵便局経由でふらふらとお出かけ。

F1050981a_tna  郵便局のず~っと先の西洞院六条付近にとっても怪しい建物があるのに先日気付いたので調査行。といっても外観を撮影しただけですけど。以前、探偵のチラシが郵便受けに入っていたことがあったけど、名前からして別っぽい。ホントにあるんだぁ、とやや感動。赤色回転灯は稼働していて、なんだか分からないものの遠くからでも目立ちます。職業ではなく、生き方なんだろうか、やっぱ。

F1051006a_tna  更に足を伸ばして西本願寺で一休み。東本願寺ほどにはくつろがないな。更に付近をうろうろしていると、レトロな看板も発見。「やいと」って全国版ですか? お灸の事ね。やいとを失敗するとやけどします。...。この辺、1~3割くらい古い木造家屋が残っているんだよな。くまなく歩くともっと発見できるかも。

F1051008a_tna  その後はお買い物モードに入って調達品数々。
 近鉄プラッツは後3日。

西本願寺工事中

F1050992a_tna  七条堀川にある西本願寺、我が家からはやや離れてる。七条烏丸の東本願寺は近いんだが、なんで2つもあるの? 東寺と西寺みたいなもんか? と調べてみると...。
  F1051003a_tna F1050988a_tnaF1050987a_tna 元々同じ浄土真宗を奉って(?)いたらしい。真宗は鎌倉時代頃親鸞上人に端を発し、迫害を受け、流浪し、最終的に豊臣秀吉から七条堀川に土地を寄進されて本願寺ができた。ところが、徳川の時代になって、本願寺が豊臣恩顧(?)であることをおもしろく思わない家康が七条烏丸にも土地を寄進してもう一個本願寺を造った。F1050989a_tna前者が西本願寺、後者が東本願寺。F1050990a_tnaしかも、東本願寺の初代住職は秀吉によって無理矢理解職された(西)本願寺の元住職だった、と。 これで豊臣家の影響を削いだ上に、本願寺の勢力を二分して危機回避できるという、一石二鳥の古狸。このあたりは、先日の渉成園の話にも通じるわけですな。

 お東さんも工事中でしたがこちらも工事中。F1051002a_tnaF1050997a_tnaF1050994a_tna「親鸞聖人750回大遠忌法要」なるものを2011年に行うのでそれまでに寺をぴかぴかにしておこうという魂胆らしい。果たしてそれまで私は京都に住んでいるのだろうか? 御影堂は封鎖中で阿弥陀堂のみ公開中。阿弥陀堂だけでも十分広いです。畳敷き、千畳敷的なだだっ広いお堂の奥にご本尊阿弥陀如来。内装も時を経てややくすんでいるものの色とりどりに塗ら描かれています。明るくしてよく見てみたいけど、だめよね。

F1051005a_tna F1051004a_tna  東西対決としては、由緒的にはこちらが本家っぽいですな。でも参拝者休憩施設や公開施設はお東さんの方がやや優勢。宗教的には関係ないけどさ。東本願寺の愛称は「お東さん」なんだが西本願寺は? 「お西さん」?ご本家(?)だから愛称なんてない? お寺の周りに法衣だの仏壇仏具だののお店が集まっているのは西も東も同じ。「骸骨堂」なんつーのは、マジですかぁ?

2007年2月25日 (日)

きょうのきょう

 まったり休日。

F1050850a_tna  クレジットカードのポイント、一昨年分が今月末に期限が切れるというのでプレゼント品と交換。以前はずっと気にせず捨てていたのだが昨年あたりから交換するようになった。けど、カタログ見ても大したものがない。昨年分と合わせるとちっとは増えるがそれでも大したものがない。借金嫌いで元々カードは極力使わないようにしている上に節約という言葉を覚え始めたから、ポイントもしけてますけど。ま、無難な食い物と文具小物で手打ち。去年交換した低反発枕は愛用中。
 ネットで申し込んだら、確認のメールが来た。本文中に、カード番号が下4桁「****」になってるだけで、あとは平文で書いてある。いいのか? なんかやだ。

 晩飯はサワラの西京焼き。最近は魚がとみに好きになった。昔は、肉命、魚は刺身に限る。だったのだが、脂の乗った魚はもちろん、白身魚の焼いたのとか煮たのとかもうまいと感じるだけでなく、時々無性に喰いたくなる。身体か求めている感じ。歳か?
 にしても、味噌に漬けると何でこんなに旨味が増すのか。牛(豚?)肉もみそ漬けは旨いよな。子供の頃は苦手だったがいつからか喰えるようになり、旨いと感じるようになった。大人の味?

2007年2月24日 (土)

きょうのきょう

 晴れたり曇ったり、夕方の方が青空が広がった感じ。

F1050972a_tna F1050968a_tna  足を伸ばした京都駅前では近鉄プラッツが売り尽くし中。土曜日とあってみっしり混んでる。通路も前に進むのが難儀なくらい。商品もまだ潤沢にあるもよう。売り尽くしと言うが、後方からかなりの勢いで補給されているようだ。最後の最後に店の中が空っぽになればいいのか。
 6階にあったソフマップは早々に駅の反対側に引っ越してしまった。5階の旭屋書店は「まだ移転先が決まっていないので、閉店になります」そうで。また再開店する可能性はあるものの一旦終わり。四半世紀前に河原町にあった(ような気がする)旭屋書店が移ったのだろうか。とするとちやや悲しい。でかい書店は他にもあるけれど、紀伊國屋書店と旭屋書店は格別だなぁ。ジュンク堂も三省堂もいいけどさ。

F1050976a_tna 京都タワーは下側の覆いが取れてSFU状態は脱却。

 近所のスーパーでは「新玉ねぎ」を販売中。玉ねぎの皮を剥いただけっぽいような、もっとずっと柔らかいような。どう違うの?

2007年2月23日 (金)

きょうのきょう

 昼頃からお天気回復。家でうだうだ用事をしていたら、時間切れで調達できないものがいっぱいでてしまった。

F1050912a_tna  晩になって買い物から帰ってきたら近所の歩道のない一通同士のちっこい交差点に制服警官2人と夜回り衆っぽい人が約6名。事件でもあったのかっ!と思ったら、通る自転車に「すいませ~ん、無灯火はやめてくださ~い」とか声をかけてる。無灯火自転車を発見しても停車させるでもなく、見送り。なにやってんだか。存在意義ほぼ皆無。
 一本上がったところの通りでは、人がすれ違うのがいっぱいいっぱい程度の歩道を自転車が歩行者をチンチン追っ払いながら疾走しているというのに。しかも、車道は対向2車線ががらがらで安全性満点。歩道を通る必要性は極度に希薄。悪質な事この上ない。
 必要なところには居ない、居ても役に立たない、真の犯罪の前には無力な警察権力ですな。

 画像は京都市動物園のそばの寺の塀の貼り紙。大船になら昔住んでいたんですけどねぇ。

2007年2月22日 (木)

きょうのきょう

F1050963b_tna  やや回復傾向に着実な足取りを感じられたのでお出かけ。火曜の予定を消化しないとね。やや胃と頭に違和感が残るが気にしないことにしよう。
 昼間はやけに暖かい。おまけに日差しがまぶしい。病み上がりってこういうもんか。

F1050901a_tna F1050905a_tna F1050906a_tna  バスで京大吉田南キャンパスなるエリアへ。京大総合人間学部図書館前折田先生像なるものを探すが、出会えず。正門付近から吉田南総合館付近も然り。今年はまだなのかな? 場所を変えたか? 吉田南総合館西棟西側で何やら工事が始まっていたのは関係あるのだろうか?

F1050965a_tna  探索の後は早々に引き揚げるつもりだったんだが、案外体調が良いので火曜の予定をコンプリートすべく京都市動物園へ。閉園時間まで粘ったら日も傾き、風が冷たくなってきた。お買い物をして家に帰り着く頃には身体が冷えてしまいました。またぶり返さないようにしないと。
 帰り着くとDoCoMoから請求書。またまたパケホーダイ万歳。パケホーダイフルも受付開始してるんだな、どうしようかな~。

京都市動物園

F1050916a_tna F1050913a_tna  平安神宮の斜め向かいにある京都市動物園。中心部からやや外れたところにあります。周りは広々とした道路や公園。京都と動物の縁って牛車くらいしか思い浮かばないですが、意外なことに日本で2番目の動物園だそうな。ちなみに最古は恩賜上野動物園。
 訪ねたのが閉園の1時間余り前だったので、かいつまんで見学。
 出入口は期待に違わず動物のモニュメント。正確には出口。「去る」「ぞー」ですからね。
F1050924b_tna F1050920b_tna F1050918a_tna  入ってすぐに金網の巨大な球体。むむむ、と近寄ると鳥が大勢飛び交って、なくてみなさんお休み中。えさなんでしょう、四つ切りにされた白菜がぼんぼんと置いてあり、時々ついばんでいる様子。ヘルシーね。鳥かごと言うには余りにも巨大な檻に、「遠いよなぁ」と思いつつ金網の周りを歩いていると、おしどり夫婦がカメラ目線をくれました。

F1050947b_tna F1050941b_tna  ふらふらと見回っているうちに閉園時間も迫ってくる。動物園で絶対外せないのが熊ですよね。なので、白熊さんと黒熊さんをお訪ね。 やや道に迷いながらたどり着いた白熊ことホッキョクグマのポール君ち、一瞬留守かと思ったら寝そべってる。べったりうつぶせに。敷物か、きみは?(^_^;) 頭を上げると本を読んでいる風情だな。F1050950b_tnaそばに居合わせた飼育員のおじさんは「おまえ、 熊なんだからそんなかっこうするなよ」て話しかけてる。一日の終わりで疲れてるのか? 飼育員に「んじゃ、食事にするか」と言われて起きあがり、檻の中を一往復して水を飲んだ後、寝室(?)に戻ってしまいました。
 黒熊ことエゾヒグマ君はすでに寝室でお休み。

F1050932b_tna F1050931b_tna  夕方はみなさんお食事の時間のようで、熊以外にジャガーも食事中。その隣はライオン。なんだが、何やらシンとしてる。座り込んでるのか。後ろ姿は子供が乗って遊ぶ動くぬいぐるみロボットみたいだぞっと。

F1050936b_tna F1050935b_tna  更に奥の象舎も運動場(?)は空っぽ。拍子抜けして歩いていると、檻の脇に料理に被せる取っ手付きボウルが置いてある。取ってみたら...。象の雲知らしい。ゲゲピョッ。テカテカ光ってました。
 ペンギンさんもいてました。こちらはやや距離が遠く、どこだかの動物園みたいに指を噛まれることはありませんでした。安全といえば安全。

F1050926c_tna F1050933b_tna F1050925b_tna  動物園というより遊園地的な遊具、ここにはダンボ君がいてます。他に観覧車や汽車もおます。おっさん一人では思いつきもしなかったですが、小振りな観覧車でもここなら結構見晴らし良いかも。裏手は琵琶湖疎水でおま。

2007年2月21日 (水)

復活、か?

F1050846b_tna  朝には熱も下がった、のだがまだ違和感。結局晩まで布団の中で絶食を継続。さすがに一日半喰ってないと空腹感を覚えて食欲も出てきたっぽいので食事にした。ら、胃がびっくりしてる。う~む。半日や1日くらいの絶食は時々やってるだろうに、修行が足りないようだな>胃。

 風呂にも入ってほぼ日常生活復帰。なんだが、まだえもいわれぬ違和感とむかむか感が残ってるなぁ。さくっと撤退しろ>病。

 明日には出かけられるようになるかなぁ。

 ところで、日付の文字がちっこくなったような気がしません? 何もいじってないんだが、なんででしょ?(?_?)

2007年2月20日 (火)

ダウン

F1050900b_tna

2007年2月19日 (月)

きょうのきょう

 昼過ぎから晴れ。暖かくなった模様。陽が落ちると風が冷たいのは相変わらず。

 新ケータイ会社が参入するらしい。それなりに高速でPCで使っても定額(らしい)というのは魅力。SIMカード使ってPDA型端末もPCカード型端末も1回線で使えるっぽい。だが、如何せん覆域が狭すぎるな。

F1050881a_tna  画像は昨日通った地下鉄東西線市役所前駅のトイレの壁。通風口なのか、スピーカーでも埋め込まれているのか、金属の円形の蓋に穴が空いています。ランダムにあけたのか? 真ん中の列が微妙にずれているだけか?

2007年2月18日 (日)

きょうのきょう

 雨も上がり、夕方になって晴れてきた。けど(だから?)、晩は結構涼しくて冬再来。

F1050891a_tna  晩になって急遽お出かけ。西班牙料理だそうで。さすがかつての海洋王国(?)、魚介類が旨いです。って、食材は日本のものなんでしょうけど。パエリヤとリゾット。でも、パスタとピザはなかった、こっちは別の国のなのね。よく分かってないです。(^^ゞ

F1050887a_tna F1050894b_tna F1050885a_tna 途中風前の灯火らしいゼスト御池でお買い物。沖縄食材店がある。
 以前から気になっていた豚の面の皮を購入。丸ごとは怖いので、切り刻んだ奴。それでも十分迫力ですが。他にソーキだの、キムチ色の汁に浸かっている意味不明な豆腐、サーターアンダーギー(黒糖ドーナツ)。まだまだ他にも不思議な食品があったなぁ。奥深し。

2007年2月17日 (土)

きょうのきょう

F1050753a_tna  何故か今週はきょうが安息香酸。予報より繰り上げて昼過ぎに降り出した雨はずっとしとしと。明日の昼には止むらしい。

 今春の青春18切符はJR発足20周年記念で初登場時の価格で販売するらしい。登場が1982年と言うから私が就職した年だな。あの頃は通年利用可だったような気がするが。値も上がり、期間も限定され世知辛くなったものだ。乗ることのできる路線も、廃線あり三セク移譲ありで減っている。「名前に反して中高年の利用が多い」そうだが、発売時に18だった人でも25年経って今では40を越えているわけだからな。旅に出ましょう、と宣伝する割に旅を楽しめる切符が少ないのは如何なものか。
 先月の倉敷征服遠征の時は2回分をチケット屋で買ったっけ。その前に使ったのはいつだっただろうか。今回はフル切符を買ってみようかなぁ。5回全部使い切ることができるだろうか?

 先日作ったソリッドステートLet'sNoteはまだ無事に稼働中。三日で潰れたり、しなくてよかった。(^_^;)

2007年2月16日 (金)

きょうのきょう

F1050257b_tna  晴れたり曇ったり、風が冷ため。

 確定申告が始まった。会社員時代は紙一枚書いて保険の領収書を貼り付けて総務に回すだけで済んだが、今はそうはいかない。といっても、退職した年度末に一度やっただけでそれ以降はやってないけど。そのときは3/15の昼過ぎに思い立って、税務署のWebで申告書を作成した。わりかし簡単だった。作成した申告書は印刷して郵送。閉店間際というかちょっと過ぎた時刻に郵便局に持ち込んでぎりぎり当日消印有効。今年しゃかりきになって宣伝しているe-Tax相当品はあるにはあったが、事前に文書で税務署の許可を得ていないと使えなかったので間に合わなかった。住基カードも個人認証の電子証明書カードリーダーも持っていたのに、もったいなかったな。
 今年になってあれだけ大々的に宣伝する以上は、事前の書面審査はなくなったんだろうか?

2007年2月15日 (木)

きょうのきょう

Fmv6600mf8xoem0b_tna  昨日と打って変わってさぶい。と言っても一時ほどではない。夜も気温が下がっているものの風が冷たい程度。昼前からぐんぐん天気がよくなって、昨日の春の嵐が冬晴れに衣替えしていった模様。

 またサーバの応答が悪くなったのでチェック。syslogの定期チェック処理にパワーを喰われている感じ。飛んでくるルータのログのfacilityを設定する方法を発見して設定。これでチェック時に振り分けする負荷が減ったかな? 暫し様子見。

F1050871b_tna F1050875b_tna  米国で新1ドル硬貨が発行されるらしい。歴代の大統領を就任順に年4枚ずつ発行するって。記念硬貨なのかな? 日本では普通貨幣は古~いものを除けば基本的に1額面1デザインしか流通していないのに。州ごとに裏面のデザインが違うというのは25セント硬貨だっけか。片面のデザインが統一されていれば間違うことはないんでしょうけど、ややこしそう。ユーロの紙幣だか硬貨だかは発行国ごとに片面のデザインが異なるというし、国家(連合?)自体が多様性のかたまりだからか? 金額がアラビア数字で書いていなかったり、分かりにくったらありゃしない。
 右はアポロ11号デザインの1ドル硬貨。2種類の金属が張り合わせてあるっぽい。10年余り前に切手の自販機で買い物したらお釣りにじゃらじゃら出てきました。

2007年2月14日 (水)

きょうのきょう

F1050865b_tna  春一番。のどかな名前だが要は嵐、大荒れだったようで。

 八甲田は一昨々年の秋の第0期放浪で立ち寄ったっけ。もっと昔にも何度か行った希ガス。世の中今でも危険なところはあるもんだ。むしろ人智の及ばない場所の方が多い筈。安全で安定した暮らしの方が異常な事態なのかもしれない。難に出会うかどうかは運次第だけど、出かける限りは覚悟して行かないとおけないな。

F1050868b_tna  晩に食ったうどんは茹で時間13分。以前買ったうどんには14分なんてのがあった。素麺なら1分とかなのに。茹でてる時間の方が喰ってる時間より長い。何とかならんのか? つゆはヒガシマル醤油のうどんスープ。あっさりお気に入り。倉敷で喰ったうどんも旨かったなぁ。インスタントのつゆはないものかしら?

2007年2月13日 (火)

きょうのきょう

F1050853a_tna  晩になっても暖かい。しかも明日は春の嵐らしい。春一番の予想をしているWebニュースもあった。しかも月刊WindowsUpdateの発売日。パンを買いに立ち寄ったデパ地下がやたら混んでいたのはチョコレートの日が迫っているからか?

みんなの空からの投稿アドレスに来るスパムが漸増状態。自動でふるい落としているので掲載はされないが、うっとうしい。詐称だろうけど、ほぼ同じフリーアドレスサイトから。access.dbで阻止、...しようとしたら未対応。sendmail.cfが対応していない。急遽作り直して阻止成功。単なるフィルタで泣き寝入りするのと違って、sendmailで食い止めるとエラーとして返せるからすっきりする。良くも悪くも奥が深いMTA、いろいろ遊べそうね。
 そろそろサーバも一新しようかな。ハードは金がかかるのでソフトだけですけど。
 そんなわけで、フリーアドレスだとリジェクトする可能性あります。

 画像は六花亭と一緒に来ていたまりもっこり。そういや、阿寒湖では生きた(?)人造毬藻とか売ってたな。

2007年2月12日 (月)

きょうのきょう

F1050857a_tna  お天気に誘われてお出かけ。といっても休日なので(?)昼過ぎからですけど。

 京都駅前の庭園を散策した後、お買い物をして晩飯。何にするかな~、と迷いつつ駅前をぶらついていると、目に入ったのが「京やさい料理 接方来」なる看板。どんな店でしょ?未知数。寿司も、焼き肉も、鍋もなんだしなぁ、と思っていたところなのでふらふらっと入ってしまいました。

F1050861a_tna F1050860a_tna  看板に違わず京野菜中心のメニュー。普通なら肉や魚がメインで野菜が添え物的になっている料理が多いところが、野菜の旨味を引き出して肉や魚が味付けになってる感じ。考えてみたら、肉や魚介類ってダシになってる事も多いよなぁ。と思いつつ舌鼓。
 で、メニューを見ていると「クルクルチーズのリーフサラダ」なるものがある。チーズ星人の私としては見逃せない。すかさず頼んだら、出てきました「クルクルチーズ」。円環柱状のチーズが削り器(?)にセットされて出てくる。自分で好きなだけ削ってかけて喰え、と。プチ桃源郷状態。(^o^) ごりごり削ると出てくる削りカス(カスじゃないけど)はシュリンクしてる。マグネシウム(削状)というのを昔よく使った、あんな感じ。色が白っぽいのでカーネーションみたい。リーフを添えて一輪できあがり。

 ...お後がよろしいようで。m(__)m

渉成園 ~ 梅

F1050810a_tna  いいお天気なので近場の渉成園にお出かけ。
 2年前に訪れた時は、記帳して気持ち程度に寄付、ということで100円で入場したのだが、今回は同じ寄付でも1人500円と金額が指定してある。う~む。その代わり(?)A4フルカラーアート紙(コート紙?)26頁の立派な案内冊子を頂きました。冊子なんか要らないのに、と思って中を見ると、見所とか解説が分かりやすい。うむ、一昨年は見逃していたところもよく分かりました。宗教施設から観光地に変わった、ということでしょうか?

F1050837a_tna F1050836a_tna  梅の季節だけど、そうそうどこにでも植わっているものではないだろうと期待せずに行ったら、園内の片隅に梅園がちゃんとありました。2週間余り前の京都御苑と違って、半分くらいの木で1~2分咲き。ここの梅は花びらの曲率が大きく花が丸っこい感じ。紅梅や桃梅(?)より白梅がきりっと美しく咲いております。つぼみもふくらんできて、「あられ~植垣鶯ボール」状態。

F1050816a_tna F1050825a_tna F1050843a_tna  渉成園は東本願寺の別庭。やや東に離れた飛び地にあります。
 西本願寺と秀吉の墓所(豊国神社=西本願寺の真東にある)の間の道(正面通)を断ち切る為に東本願寺を家康が建てさせた、更に家光が渉成園を寄進してもういっちょくさびを打ち込んだ、という説があるそうな。宗教も政治とは無縁ではないのね。
F1050845a_tna F1050842a_tnaF1050827a_tna  建物や石垣に個性的なものが多く、見ていて飽きません。古木老木が多いのも特徴なんですが、パーマを当てたような桜(?)までありました。開花したらどんな咲き方をするのだろう? 脇の門はでっかくて閂も特大。金属製で、金具も真ん中に支柱が出ていて「コの字型」ではなく、「ヨの字形。閂にスリットが入ってました。

F1050821a_tna 立地は京都駅前と東本願寺と並んで交通至便なので、京都見物に疲れた時にちょっと一休みするのにいいかも。500円というのがややネックですが...。(^_^;)

2007年2月11日 (日)

きょうのきょう

F1050719a_tna  まったり休日。あ、紀元節だったのか。

 1年分のcgi改修の反映はほぼ終了。引っ越しの看板を考えなきゃ。htmlはrefreshで飛ばせばよし、cgiはパラメタも含めて転送するcgiを書いたのでこれでよし。でも結局今あるhtmlとcgiの場所全部に引っ越し先を書いて置くしかないのかな。一個のcgiで全部のurl宛のアクセスを集中配信できるといいんですけど。自前サーバでもない限り無理?

 最近は炊事はもちろん顔を洗うのまでお湯だ。横着するという意味だけじゃなく、油ものはお湯でないと落ちないから必需でもある。我が家は風呂と兼用の外釜で給湯するので湯沸かし器の存在すら気にしないですむ。便利になったものだ。イマドキはどこでもそうなんだろう。だが、昭和30年代半ばに建てられた実家は団地で室内型の瞬間湯沸かし器という奴だった。入居当時はなくて、後付だったような気がする。使う時には必ず台所の窓を開けて換気扇を回すので、冬場にはお湯は温かいが、部屋が寒くなるというジレンマも抱えていたものだった。イマドキは...と書いたが、実家は2年半前に無くなるまで瞬間湯沸かし器だった、何代か代替わりはしたようだったが。今でも現役の瞬間湯沸かし器も多いのだろう。ニュースを見ていると、湯沸かし器を使うのに換気をしていない人が多いのに驚かされる。常識として、あるいは条件反射的に点火したら換気しないか?  のみならず、「何故換気が必要だといってくれなかったのか」と言っている人がいるのに更に驚かされる。子供の頃に教わることだと思うのだが。本場(なんの?)米国では「猫を入れないでください」と電子レンジの取説に書いてあるらしいから、日本も追いつきつつあるのか? そんな世界からはできれば引き離されていたいものだ。

 画像はアバンティにあったトスポ。

2007年2月10日 (土)

きょうのきょう

 昼間は晴れたり曇ったりだったのに、久しぶりにタイ料理を喰いに行ったら喰ってる間に一雨あったらしい。久しぶりだったから、か?

F1050713a_tna  ラクーカンに領域を確保して丸1年。サポートとのデータ移行のやりとりで疲れ果てて放置状態だった。@niftyの領域が心細くなってきたので引っ越しの準備。静的なページはリンクあたりをちょこっといじってULしなおせばいいだけなんだが、ライブカメラメールニュースは 周りの自動更新装置を改修しないと自動更新されない。ので、着手。とりあえず@niftyを更新する時に同時にラクーカンも更新するように設定完了。最終 的な移行時に主系と従系を入れ替えればok、と。おもったら、cgiも古いままだった。1年分の改修を再現しなきゃぁ。(-_-;)

 画像は船岡山付近の中華屋にあった見本。

2007年2月 9日 (金)

きょうのきょう

F1050803a_tna  降ってるのか降ってないのか分からないような思い切りの悪い雨天。私が気付かない間にこっそりざーざー降っていたのかも。

 懸案だった寝間用PCのソリッドステート化を敢行。Let'sNote CF-R3を乱暴に扱いすぎてHDDが間欠的に故障するようになったというので、退役機のCF-A1を改造して乱暴に扱う用になってもらおうかと。老骨に鞭打つ仕打ち。(T_T) ホントはモバギあたりが適任なんだが、今となってはやや性能不足なのでこちらは死蔵のまま。CF-IDE変換コネクタの発掘を諦めてWebで注文したら東京から22時間ほどで届いた。はやい。週明けの予定が繰り上がってしまった。
 1時間余りで作業は終わりスムーズ。Let'sNoteの換装は初めてだったけど、割と簡単だった。起動してみると不気味なほど静か。ファンが付いているので時々回り出すのが玉に瑕。これで少々乱暴に扱っても大丈夫なマシンになったかな。
 CF化してHDDより速くなるかと思ったのは期待外れ。あんまし変わらないか却って時々遅い感じ。アプリの起動に時間がかかるような気がする。あまり使い込んでないし、正確に測定したわけではないのでやや不明ですけど。
 CFにして心配なのが耐久性。「伝送モード: 18MB/s (120X)、平均故障時間間隔 > 1,000,000 時間、最低で10,000回使用できます」というのはどんなもんでしょね。データ用ならアクセスは低頻度なんだろうけど、システムディスクにしたら...。ま、HDDもどんどん壊れていくしどっちもどっち、程度問題かと。データを溜めたり生成したりする運用ではないので、壊れたら交換してイメージバックアップをリストアすればokね。消耗品だから。一応メーカーの1年保証もあるらしい。

 ftpサーバもHDD交換して稼働中。まる2日間予備機で試験したので大丈夫でしょう。同じ機種の予備機があるというのは便利。容量も元通りに増えました。(^_^)v

 昨日のこたつトップPCDVDドライブ不調の問い合わせは、「太陽誘電のメディアでもエラーが起きた」と伝えたら、一転して修理しますって。三葉葵の印籠か?>太陽誘電。修理しますと言われても、おいそれと止められないので、弱ったな。ファームも検討するけど期待しないで、と言ってるし。弱ったな。

 画像は今日の京都タワー。
 覆いが一部取り外されています。工事は3月までかかるらしいんだが。なんか、形状がSFUみたい。

Let'sNoteCF-A1のHDD換装手順(メモ)

002f1050780a_tna 001f1050778a_tna 000f1050776a_tna ○材料&準備
 CF(8GB)
 CF-IDE変換アダプタ(44-20-C)
 Let'sNoteCF-A1

010f1050799c_tna ①裏面ネジの取り外し
 バッテリを外した状態で本体裏面のネジを外す。
 11箇所。メモリスロットの蓋のネジと無線モジュールの蓋のネジ以外全部。
 赤はワッシャ付き細め、緑はワッシャ付き太め、青はワッシャ無し小頭。三種類あるので要注意。

020f1050798c_tna ②側面ネジの取り外し
 バッテリ側の側面のネジを外す。
 1箇所。裏面ネジとは異なり平頭。
 

030f1050797c_tna ③キーボードの取り外し
 キーボード左右(赤矢印部分)を上面パネルの爪で押さえてあるので、上面パネルを歪ませながら外す。キーボードの上端にも爪があって、これらは上面パネルの下に潜り込んでいるので手前に引きながら取り出す。フレキケーブルが付いているので勢いよく取り外さない。

050f1050795c_tna 040f1050796c_tna ④⑤キーボードフレキケーブルの取り外し
 コネクタ左右の爪を手前に引き出すとケーブルの締め付けが緩む。緩んだらでそっと手前に引き出す。
 これでキーボードは自由になるのでよけておく。

070f1050792c_tna060f1050793c_tna ⑥⑦⑧上面パネルの取り外し
 ⑥の青丸のネジを外す。銀色。
 タッチパネルの接続ケーブル(たぶん)(⑥の赤丸)を2本とも外す。留め具はないので水平にそーっと引っ張り出す。ケーブル自体が堅いので抜き差しに困難はない。
080f1050783c_tna  これで上面パネルが取り外せる。②の赤矢印の部分の爪で下面パネルに繋がっているので手前に引きながら取り外す。但し、スピーカーケーブルが繋がったままなので完全に自由にはならない。繋がったまま立てかけておくと良い。

100f1050790c_tna090f1050789c_tna ⑨⑩HDDの取り外し
 右手前にHDDがある。
 赤丸部分のネジ2本を外す。ワッシャ付きで黒いのは裏面ネジと同様だがネジが細い。ネジを外すとマウンタごとHDDは外れる。HDDケーブルをそっと取り外す。ケーブルがフレキなのでそっと優しく。手前側マウンタにもネジ穴があるが、本体とはネジ止めされていない。
 HDDの右横に電源スイッチのプラ部品がある。置いてあるだけなのでなくさぬよう要注意。
 あとは通常のHDD換装と同様。マウンタからHDDを取り外せばよい。

110f1050791c_tna ⑪CF取り付け&組み上げ
 アダプタに刺したCFをHDDの替わりに装着する。マウンタは適合しないので適宜テープで留めておく。
 以下、逆の手順で組み上げていく。

 参考:
  Let's Note CF-A1EV ハードディスク換装記
  Panasonic Let's note CF-A1 EV HDD換装
  ソリッドステート(&ファンレス)化 CF-A1

2007年2月 8日 (木)

きょうのきょう

 久々の雨。昼過ぎからぱらつき始めたくせに、夜までぱらぱら降ったり止んだり元気のない雨。夜中になって本気だしてるかな?

F1050772a_tna  こたつトップPCDVDドライブが不調。DVD-Rは焼けるけどCD-Rが焼けない。書き込みを指令して、ディスクが回転し始めた、と思ったら「失敗しました」って。失敗したメディアを別のCD-Rで焼いてみたらok。全然書き込まないうちに失敗してるのね。ヘッドクリーニングしてもメディアを変えてもダメ。メディアにうるさい後輩がいたので、安物のメディアではない。太陽誘電とかmaxellとかでng。Webで検索すると、別メーカーのPCにも同じドライブが使われていて、同様の不具合があるらしい。対応策としてファームウエアのアップデートが出ている。DLしてみたけど、PCが違うのでパッチは当たらない。ドライブの製造元を検索してもドライバのアップデートがあるだけで、ファームウエアは置いてない。ファームウエアについては「F/WのアップデートはOEM先ごとの対応になります。 」とにべもない。
F1050774a_tna  念のためにサポートに問い合わせたら、「出荷時に検査しているからそんなはずはない。」「安物のメディアじゃダメだ。」とか「他のソフトと競合してないか。」とかあげくは「OSの再インストールをしたら修理交換しても良い。」とか言ってファームは出さない気らしい。ショップブランドなので、どだい無理なんでしょうけど。ユニークな製品だったので気に入って買ったんだが、やっぱ買うならメーカー品かぁ。また果てしないバトルが始まるのだろうか?

 画像は錦市場の牡蠣屋さんとゼスト御池の沖縄物産店。

2007年2月 7日 (水)

きょうのきょう

 もう一息が快復せず。マシンのメンテもあってお出かけならず。いいお天気も今日までらしいのに、惜しいことを。

F1050712a_tnaF1050635a_tna F1050634a_tna  セットアップしたノートPCが無線LANにうまく繋がらない、と思ったら...。WEPのキーが間違ってました。16進26桁なんて覚えられるわけがないからメモしてあったんだが、そのメモに嘘がある。あいやぁ。メモまで暗号化されていたとわ。

 画像は街角で見かけた看板。

2007年2月 6日 (火)

きょうのきょう

F1050764b_tna  だいぶ快復してきたのでお出かけ。といってもお買い物ですけど。今期一番の暖かさというだけあってだいぶぬくい。歩いていて朦朧としてきたのは陽気のせいか病気のせいか?
 京都タワーは更に厚着をしておりました。

F1050767b_tna  昨夜と今日の昼、ftpサーバが止まっていたので急いでバックアップを取って交換用のHDDを買ってきた。けど、syslogを見てもディスクエラーはなさげ。load average: 14とかで応答が遅いだけか? ま、いつでも交換できるようにスタンバイしておこうかな。
 ついでに2GBのmicroSDを購入。おそらく今の最安値とコンパラ。最終的にはこの半分の値に下がるんだろうけど、値段気にして買い時探るのはめんどくさい、もういいや。ケータイに装着してみると、着脱する時に裏に貼られたシールが引っかかる感じ。一日一回はバックアップの為に着脱するのでやや難儀。安物ってこういうところに出るのよね。
 他にも1TB NASとか、VAIOのHDD最強化換装とか、Let'sNoteのソリッドステート化とか、やんなきゃなぁ。サーバもそろそろリニューアルしなきゃ。物欲の種は尽きマジ。

F1050766b_tna  風邪薬が切れそうだったので補充しようと薬局に寄ったら、同じ薬が置いてない。「××カゼブロックUP錠」が欲しかったんだが、「××ゴールドUP錠」しかないって。調べてもらったら、成分は同じ。ほぼ同じ値段でカゼブロックは4日分あるのにゴールドは3日分。「きっとゴールドの方が強力なんですよ。」というご託宣を受けてゴールドを購入。家に帰ってパッケージを比べてみたら、成分も配合量も全く同じ。メーカーのWebからはカゼブロックUP錠が消えている。
 ...要は値上げしたかっただけなのね。

2007年2月 5日 (月)

きょうのきょう

 やや回復気味に朦朧。薬飲んで家でおとなしく休養日。外は冬晴れだったらしい、惜しいことを...。

F1050640a_tna F1050639a_tna F1050638a_tna  画像は先日喰ったメガマック(上段)。20年余り前から10年余り前にかけてはビッグマックを良く喰ったものだが、最近は滅多に食べなくなった。ちょうどメニューがどんどん増えて行く時期だった。牛丼と並んで(子供時代ではなく)若い頃の懐かしい味。パテを沢山入れるという発想はいいのだが実装方法に問題があるようで。箱を開けた時から歪んでばらけかけていました。むしろ紙で包んだ方が安定するのでは? その方が食べやすいし。
F1050716a_tna  何やら包まれている京都タワー(下)。先週の状態。今はもっと変わった姿になっているらしい。工事か何かだと思うのだが、こういう「ゲージツ」をする人がいてたのを連想しました。関係ないと思うけど。

2007年2月 4日 (日)

きょうのきょう

 朦朧とした一日。もう一日か二日で復帰できるかな。

 立春。卵立てに挑戦する気力もないので、去年の成果で代用。

F1050629a_tna F1050628a_tna  画像は四条烏丸の銀行跡。
 最後に入っていたのは三菱東京UFJ銀行の元UFJ銀行京都支店でした。遡ると三和銀行だったようで壁に痕跡が残っています。これもトマソンの一種でしょうか。 三菱東京UFJ銀行の元東京三菱銀行京都支店が交差点の180°回転対称な角に建っていました。お向かいさんですな。最終的に元東京三菱銀行京都支店の場所に三菱東京UFJ銀行京都支店ができるそうで、現在は建て替え工事中。元東京三菱銀行京都支店は別の場所に移転して営業しています。画像のビルに入っていた元UFJ銀行京都支店も何故か別のビルに移転して営業中。
 わかった?

2007年2月 3日 (土)

きょうのきょう

 いいお天気だったっぽい。外から誘う声がしたような気もしたんだが、半ば朦朧としていてうつつ。風邪の熱のせいか飲んだ薬のせいか。

F1050763b_tna  祇園さんの節分祭は行かずじまい。厚化粧の舞妓さん見てもなぁ。福鬼の狂言ならまた見てみたいけど。先日の鬼付き豆を喰って我が家の節分は終了。夕方寄った総菜屋では巻き寿司がたんと余っていた。でも、安くなかったのでパス。バイトの店員も「恵方巻ってこれ1本あったら終わりだよなぁ。他のおかず要らない。」って。太巻きじゃ別腹にもならないだろうし、売る店を選ぶようで。

2007年2月 2日 (金)

きょうのきょう

F1050760a_tna  未明から雪。断続的に舞ったあと昼頃には上がった様子。時々日差しがあったりして弱気な降りっぷり。屋根にうっすら積もっただけで雪景色にはならず。ニュースでは金閣寺に雪が積もっていたけど。我が家から約5km、北大路と五条の距離で気候が違うようだ。

 ノートPCのソリッドステート化を画策中。振動や衝撃に強めのタフマシンが欲しいらしい。退役マシンのHDDをCFで置き換えるだけですけど。データを蓄えることを考えなければ4GBとか8GBで十分。CFの値段もだいぶ下がってきたので安くあげられそう。と、思ったら買い置きのCF-IDEアダプタが行方不明。(-_-;) 元々のOSがWin98でイマドキ的にはやや不安。なのでWin2kにしようと思うのだが、メモリもCPUもしょぼいので重いだろうな。HDDをCFに置き換えたらスワッピングも早くなってちょっとはマシだろうか? まずはHDDにインストールしてみるか。

F1050761a_tna F1050762a_tna  明日は節分。スーパーの豆にもお面が添付される今日この頃。気の早い(?)八坂神社では今日から節分祭をやっているらしい。そういや去年も2/2に見に行ったんだっけか。去年、舞妓さんの舞踊よりおもしろかった福鬼の狂言を今年はやらないらしいので行かなくてもいいかな。

2007年2月 1日 (木)

きょうのきょう

F1050752a_tna F1050751a_tna F1050750a_tna  三日連続でいいお天気。やっと冬らしくなってきた。暖かいとはいえ、昨日と同じく風があってやや冷ため。外から日差しが誘う声が聞こえてきたけれど、連日歩き回ってお疲れめなので遠出はせず近場をお散歩。明日は雪らしいからついでに週末の買い物の一部を先出しで実行。

 画像は新京極四条上ル付近のロンドン焼き(上段)。一口サイズで、カステラ生地の中に白のこしあんが入ってます。中華卓みたいに回転する円環形の鉄板を熱し、その上に鋳型となる鉄の円筒を置いて中に生地を満たして焼き上げます。円筒の設置、生地の注入、ひっくり返し、焼き印押し、取り出し、を自動で行います。
Picu5319b_tna F1050754a_tna 今日から2月。先月末発売の新OSは京都でも販売中(下左)。あたりまえか。先月のケータイ代速報(下右)。パケホーダイ以外使ってないです。無料通話・通信って繰り越せるんだっけ? 繰り越せても使いそうにないですけど。動画を見なかったので今月は少ない。にしても、パケ・ホーダイ万歳! パケ・ホーダイを越えるパケ・ホーダイフルが出たというので契約すべきか検討中。発売は3月からだから1ヶ月じっくり考えようっと。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »