« 2013年04月 | トップページ | 2013年06月 »

2013年5月31日 (金)

きょうのくまモン(5月分)

 いや、月次報告するようなものではないですが...。

Ciml3308c_tn Ciml3304c_tn  ハンドタオル。タオルというかループ生地になっているのは絵のない方なので、実際には裏返して使うことに...。(^_^;)

 
  

Ciml3939c_tn Ciml3457c_tn  熊本県はトマトの生産量日本一だそうです。

 
 
 

Ciml3935c_tn Ciml3937c_tn  五木のうどんとパスタ。先日の「くまモンの焼きそば」と同じメーカーです。うどんにはさすがにトマトは入っていませんが、パスタにはトマトルーが付いているそうです。

Ciml4032b_tn  くまモン歯ブラシ。残念乍ら(?)全部子供用。

 
 
 

Ciml4097b_tn Ciml4086c_tn  大根抱えたくまモン。役者としては大根どころではない活躍ですが、大根の生産量については何も言っていなかったような。

 

Ciml3950c_tn  コーラとくまモンにどういう関係が?と思ったら、「コカ・コーラウエストグループ/南九州コカ・コーラグループ経営統合記念」だそうで。熊本は南九州なんですね。オマケがくまモンと言うだけで、コーラ自体にくまモンはいなかった模様。

2013年5月30日 (木)

きょうの紫陽花(小田原町通)

Ciml4091b_tn Ciml4088b_tn  梅雨入り三日目。雨に降り込められてしばらくご無沙汰しているうちにかなり育って色付いてきた。

2013年5月29日 (水)

きょうのきょう(実山椒2013)

 近畿地方が梅雨入りして二日目。降ったり止んだり。

Ciml4066b_tn  一昨日買った実山椒をストックすべくばらしてあく抜き。枝から実を外すのは1時間ほどで終わったのだが、細かい枝(軸?)も外し始めたらハマって数時間。背中はこわばるし爪が曲がって指に穴が空きそうだ。毎年の梅雨入り前の定例行事。今年は早々に梅雨入りしちゃったけど。

Ciml4082b_tn Ciml4074b_tn  毎年、一年分冷凍して少しずつ使っているのだが、いまいち辛さが少ない。ので今年はあく抜きの時間を短めにしてみた。熱湯で茹でること30秒、水にさらす時間を10分に短縮。いつもは何度も水を換えて数時間。今年はピリ辛?

2013年5月28日 (火)

きょうの壁(景観条例?)

Ciml3984b_tn  神田神宮があり、京都地検の鶴丸あやがかつて住んでいたという膏薬辻子。そこに面した駐車場がホテルになるらしい。駐車場時代は単なる金網だったのが工事が始まると鉄の矢板でできた塀になった。ら、その塀が格子戸模様。景観に配慮しているということなのだろうか?
Ciml3985b_tn  単調なパターンの繰り返しで格子戸風にしている、のだろうが出入り口のドアの取っ手の部分だけ模様が途切れている。取っ手が先か模様が先か?

 京都市には景観条例があって、家を建てるにもいろいろうるさい規定がある。Ciml3986b_tn ビルでも1階部分には瓦屋根が必要だったりクーラーの室外機は外から直接見えないよう囲いで隠す必要があったり。ただ、工事現場の仮囲いまで規定があったかどうかは??? 近所の工事現場の囲いは無塗装金属剥きだしだし。向かいの家の室外機の囲いも、本来は新築家屋だけに適用されるはずの条例だったような? 町の雰囲気を大事にする膏薬辻子固有のルールなのかもしれない。

2013年5月27日 (月)

伊藤若冲生家のモニュメント(錦市場)

Ciml3996b_tn  伊藤若冲は錦市場付近で生まれて青物問屋の主人として暮らしていたそうだ。と言うことで以前から錦市場の入り口には若沖の絵の垂れ幕がかかっていた。というか、垂れ幕は以前から知っていたが、若冲と錦市場の関わりは知らなかった。ついでに「冲」の字も...。

Ciml4020c_tn Ciml4026c_tn Ciml4004c_tn  で、このたび設置されたモニュメントは垂れ幕ではなく、柱。柱は元々あったもので、その周りに若冲の絵(のコピー?)を張り巡らしてある。
 絵の中にある説明書きからすると、若沖の生家は向かって右側(南側)の金色の絵がある柱付近とうことのようだ。角の店は豆腐料理(たぶん)の店なのだが、最近代替わりしたばかりだし関係はないだろう。

 元々あった柱なので、アーケードのコントローラーや防災設備が取り付けられていて、その部分だけ絵に穴が空いているのがなんとも現代の法治国家的だ。

 産経新聞の記事によると、若冲はここで商売をしていただけじゃなく、『若冲は市場を閉鎖に追い込もうとする商売敵から守るため、奉行所や農民に掛け合うなど奔走した。』のだそうだ。

2013年5月26日 (日)

つくるビル(五条新町)

Ciml3417b_tn Cimk9852b_tn Cimk9827b_tn  五条新町にあるビル。普通の雑居ビルかと思ったら、なんだか変わった会社(店?)が入居しているようだ。

2013年5月25日 (土)

アニマルトレイン?(京都市営地下鉄)

Ciml3941c_tn  逆サハリパーク状態?ではないと思うけど...。

2013年5月24日 (金)

あたり前田のクラッカー

 近所のスーパーで発見。

Ciml3952c_tn  懐かしい、と思ったのは一瞬。藤田まことが懐から取り出したのも、実際に食べたものも、確か四角かったような。こんな丸かったっけ? そもそも「あたり前田の」という枕詞は後世の後付だよなぁ。

2013年5月23日 (木)

きょうの紫陽花(小田原町通)

Ciml3891c_tn Ciml3890c_tn Ciml3886c_tn  ちょっと色付いてきた。

2013年5月22日 (水)

しろくま醤油ラーメン(むらさき?)

Ciml3475c_tn  先日発見したしろくま醤油ラーメンが我が家にもやってきた。
 パッと見、ピンクかと思ってたんだが、ひょっとしてむらさき?醤油にかけてるのか?

2013年5月21日 (火)

開催中です(何を?)

Ciml3455b_tn Ciml3456c_tn  三条通にあったギャラリーの張り紙。

 ギャラリーだから何かの展示会なんだろうか?招待客のみって事かな?判る人には判る?

2013年5月20日 (月)

品質豊富?

Ciml0705b_tn  錦小路東洞院東入にあった看板。

 品質良好とか栄養豊富なら判るんだけど?ピンからキリまで様々な品質の商品があると言うことか?

2013年5月19日 (日)

繁昌祭(繁昌神社)

Ciml3563c_tn Ciml3587b_tn  張り紙を見て知った繁昌神社の繁昌祭。京都に来て8年余り経つが知らなかった。と思ったら、神幸祭の御神輿巡行は72年ぶり復興だそうだ。我が家の周りに山と神社仏閣はあれど、大規模なお祭りをやっているのは祇園祭と菅大臣天満宮の例祭(先週だったが行きそびれた/(-_-;)\)くらい。今年から繁昌祭が加わった。私が気付いてないだけかもしれないが。

Ciml3612b_tn  神幸祭とも銘打っているので、どこかに御旅所があってそこに神様が出向かれる筈。だけど、繁昌神社にはそれらしい御旅所がない。と思っていたら、班女塚がその御旅所なのだそうだ。そもそも「はんじょう」という神社名が「はんにょ」の音便なのだという話も。他に新町通の木乃婦前と室町通の市原亀之助商店前も御旅所になっている。のだが、Ciml3658c_tn Ciml3573c_tn ここにはそれらしいよりしろはないように見える。謎だ。

○神輿出座御霊移し(10時~)
 神様に御神輿に乗って頂く。繁昌神社の拝殿で行われていたようだが、行かず。たぶん非公開。

○船鉾出囃子神前奉納(11時~)
Ciml3605c_tn Ciml3603c_tn  船鉾の祇園囃子の演奏会。繁昌神社の前の道路を封鎖して行うのかと思ったら、班女塚前の広場だった。そこって御旅所でしょ。神幸祭って神様がお神輿に乗って本殿から御旅所にお出ましになる行事でしょ。最初から御旅所にいたら、Ciml3629b_tn あとは本宮への帰途だから神幸祭ではなく還幸祭では?という疑問が頭上でぐるぐる旋回している。
 船鉾のお囃子は3~4曲だっただろうか。河原町通から御池通にかけて演奏する穏やかな巡行の曲と辻回しの時の勇壮な曲。山鉾町としては同じブロックのお隣が岩戸山なのだが、Ciml3656c_tn Ciml3647b_tn 隣のブロックの船鉾から協力の申し出があったそうだ。
 演奏がもう一組、成逸太鼓。こちらは上京区から。巡行する御神輿を先導する人達だ。ここでの演奏は練習だそうだが、コンコンチキチンと甲高い音で頭で聞く感じの祇園囃子とは対照的にドンドンドコドンと腹に響く。

○御神輿巡行(13時半~)
Ciml3564c_tn  半からという予定だったのだが、お天気が怪しく今にも雨が降りそうだったので13時に繰り上げ。たにもかかわらず、13時には既に本降り状態で、巨大なサランラップのような覆いを被ったまま出発。
 巡行路は高辻通→新町通→仏光寺通→室町通→高辻通と繁昌神社があるブロックをぐるっと回る最短コース。御神輿の巡行の最短記録じゃないだろうか。Ciml3707b_tn Ciml3717c_tn 経路は最短だが、2周します。御神輿は担ぐのではなく台車に乗せて押す。かけ声は「わしょい!はんじょぅ!」。
 各御旅所では小休止するが、出立前に「益々のご商売繁盛を/ご健勝とご多幸をお祈りいたしまして一本締め」「皆様お手を拝借、よ~ぉ、パン!」ホントに一本締めだ。
Ciml3773c_tnCiml3764c_tn  1周目から2周目にかかるところでは旧成徳中学の校舎に一時待避。天井ギリギリピッタリサイズ。
 2周目の終わりになってようやく雨が小降りになったので、市原亀之助商店前で巨大サランラップの覆いを外して御神輿の華麗な勇姿が姿を現す。
Ciml3786c_tnCiml3782b_tn  巡行の終わりに繁昌神社横の駐車場で御神輿をぐるぐる回す。「まわせ!まわせ!」のかけ声にあわせて2周半。最後の最後に成逸太鼓の演奏。

宮入り(15時前)
Ciml3812c_tn Ciml3800c_tn  神様を本殿にお返しする為に御神輿を神社に運び込む。駐車場から道路に出て、スイッチバックで神社に搬入。ここだけは台車ではなく人力で担ぎ上げる。一番御神輿らしい姿かも。鳥居や提灯に御神輿のてっぺんの鳳凰が当たらないよう細心の注意を払う。上げたり下げたり輿丁はたいへんだ。

Ciml3817c_tn ○御霊移しの儀(15時頃)
 御神輿を運び込んだら、神様に本殿に移って頂く。ここは非公開。神社の扉を閉めて秘儀。外では氏子が低頭。

○繁昌焼き
Ciml3682c_tn Ciml3669b_tn  お祭りと言えば屋台が付き物だが、こぢんまりしたお祭りなのでここでは一軒だけ。広島焼きからそばを抜いた感じのお好み焼き。私は関西人だが、粉モンは胃もたれするのでやや苦手気味。なんだが、この繁昌焼きはキャベツたっぷり卵焼き入りでさっぱりいただけました。
 看板や包装紙まで神幸祭復興祝賀モードになっているところに驚き。単純に屋台を誘致してきただけじゃないのね。

Ciml3778b_tn Ciml3749b_tn ○戦利品(いや、授与品)
 巡行中に町内の人に「繁昌の鈴」を配っている。隣の町の住人なんだけど、しらっと道端に立っていたら私にも下さいました。72年ぶり復活の記念に大事にします。
Ciml3676c_tn  あとは団扇と何故かものさし。素数じゃないよ。

 『人賑わって、夢賑わって、町も日本も 繁昌しましょう。』だそうです。

 72年ぶりだと祭の運営を直接知っている人はもうこの世にいないお年頃か。お神輿は残っていたそうだが運営的には0からの再出発。興せるものなんだなと感心。ここは祇園祭の鉾町の地区だし、京都にはお祭りが沢山残っているから流用できるノウハウは近くにあったんだろうけど。祭の開始時にお揃いの半被を配っていたあたりは普通にある光景かなと思ったのだが、雨が降りだした時にテントみたいな巨大サランラップを持ち出してきたのには驚いた。準備播但線。巡行中も指揮者が巡行の段取りを輿丁に細かく指示しているのも印象的だった。当たり前かもしれないがきちんとドライランして根回ししてあるんだなぁ、と。
 休憩中に話をした指揮者の方が「続ける事が大事ですから」と言っていた言葉が印象的だった。また来年!

2013年5月18日 (土)

きょうびの修学旅行

Ciml3451c_tn  先日、烏丸通のホテルの前を通りかかったら、でかいトラックからホテルマン(ホテルパーソン?)が鞄を次々運び出している。どうやら、修学旅行生が荷物を先に宅配だか別便だかで送ってきているっぽい。

Ciml3452c_tn  私の時はお仕着せのおみやげを事前に申し込んで学校にまとめて届く、くらいなもので荷物は自力で運んだものだったが。イマドキの修学旅行は楽だねぇ。らくらく修学旅行パックみたいな感じ?

2013年5月17日 (金)

地面からミスト(新風館)

 日差しは暑苦しいが風は爽やか。木陰で本を読むのに良い季候。

Ciml3560b_tn Ciml3559b_tn  と言うわけで、新風館のベンチに座って本を読んでいたら、いきなり地面から蒸気が噴き出した。蒸し焼き、ではなくミストで冷却しているらしい。上から吹き出すのはあちこちで見かけるが、地面からって...。

2013年5月16日 (木)

芝熊?(北大路ビブレ)

Ciml3480c_tn Ciml3479b_tn  昨日葵祭の路頭の儀を見に行く途中に立ち寄った北大路ビブレにいたくま。の、置物?ぬいぐるみ?最初はイガクリかと思った。

2013年5月15日 (水)

葵祭2013

 今年の葵祭はWindowsUpdateとバッティングしてる!...と言う話はヽ(^_^;))((^。^;)ノ。

Ciml3488b_tn Ciml3485b_tn  例年の如く昼過ぎに加茂街道。新緑の木陰で涼しく観覧。人出もびっしりと言う事はなくのんびりした雰囲気。京都府警平安騎馬隊に先導されて路頭の儀の行列が新緑のトンネルから現れる。

Ciml3518c_tn Ciml3509b_tn  葵祭というと毎年選出される斎王代が話題になるけれど、本来は勅使が主役、の筈。



Ciml3508b_tn Ciml3502b_tn Ciml3501b_tn  で、どちらかというとキーコキーコ音を立てながらゆっくり進む牛車の方が気になったりする。牛の力だけでは足りないようで、後ろで人間も押しているのがなんとも。

2013年5月14日 (火)

きょうの紫陽花(小田原町通)

Ciml3468c_tn Ciml3466b_tn  撮影したのは昨日ですけど。昨日が30.3℃、今日が32.5℃、真夏日連発。紫陽花も花びらというか萼が伸びてきたようだ。沖縄が梅雨入りしたと言うから、雨の季節ももうすぐそこまで?

2013年5月13日 (月)

イマドキの公衆電話?

Ciml2412b_tn  先月訪れた仁和寺の御室会館にあった「公衆電話」。画面に曰く『フリーPC<ご自由にお使い下さい>』。

2013年5月12日 (日)

きょうのくまモン(くまモンの焼きそば)

Ciml3392b_tn  「くまモン焼きそば」ではなく間に「の」が入っている。家人の九州みやげ。よそでは売ってないよということなのだがどうだろう?子守歌で有名(?)な五木の食べ物らしい。パッケージがパッケージなので台所に置いておくとそばを通るたびに目があって「食べて」と言われているようで。

Ciml3431b_tn  中は太麺、ソースは液体。粉末じゃないから作りやすいと言えば作りやすい。粉末の方が扱いやすいんだけど、麺に絡めるには液体の方が楽。熊本県産トマト使用がウリらしい。ソースにトマトピューレが入っている。そのせいか若干酸味があってナポリタン風。ソースが濃いめなのでたっぷり具を入れてもしっかり味が付く。

2013年5月11日 (土)

きょうのきょう(エースコイン)

 昼間は時折止むもののほぼずっと雨。曇り時々雨的な予報の降る時間帯が二転三転して予報になってない。ちょっとした止み間を狙って用事を済ませたかったのだが、結局実況とレーダー画像を見て突撃Ciml3427b_tn

 昨日は久しぶりにエースコインを発見。なんでかこのあじが好きなんだよな。滅多に店に置いてないので見つけ次第まとめ買い。

2013年5月10日 (金)

きょうのきょう(実山椒)

Ciml3414c_tn  ほぼ快晴から初真夏日になった昨日とうってかわって雨の金曜日。最高気温も21.1℃と昨日より9℃ほど低い。朝の冷え込みも大した事なくて気温的には穏やかな一日。昨日は外は暑いくせに部屋の中はひんやり足先が冷えて困った。それにひきかえ今日は快適。朝が冷えなかったせいもあるのだろうけど、湿度が高かったせいなんじゃないかな?

 近所のスーパーには実山椒が登場。もうそんな季節なのね。

2013年5月 9日 (木)

きょうの紫陽花(小田原町通)

Ciml3403c_tn Ciml3399c_tn  今日は30.2℃まで上がって初真夏日。最低気温が8.6℃で日較差21.6℃。朝から快晴だったのが効いているようで。

 紫陽花も日差しを浴びてぐんぐん育つ。

やさすい!(唾液と同じ…)

Ciml3404b_tn Ciml3395c_tn  これも新製品らしい。

 極薄味で飲みやすいと言うかやや中途半端な味付け。ミネラルウオーターにしては風味があるし、ジュースにしては味が薄い。スポーツドリンク系と思えばいいのかな?
Ciml3405b_tn  で、キャッチの「唾液と同じ」という言い回しはやめた方が良い。製造工場でそのものを入れている風景を妄想して...。(>_<)

2013年5月 8日 (水)

白くま醤油ラーメン(新製品!らしい)

Ciml2801c_tn  先日発見した白くまラーメンの亜種。醤油はピンクなの?

2013年5月 7日 (火)

きょうの開店(業務用スーパー@寺町電気街)

Ciml3295b_tn  気がついたのは先週ですけど。

 高辻通に移転した高橋電気の跡地に開店。だいぶ前にこの近くのPCパーツ屋がコンビニになったし、マンションになるよりはましだけど、寺町電気街も様変わりしていくようで哀しいね。

2013年5月 6日 (月)

6日のちまき

Ciml3369c_tn  25日のケーキやチキンは知っていたけど、6日のちまきも同様の運命を辿るんですねぇ。しかも約8割引。

2013年5月 5日 (日)

のきさき市(五条通)

Ciml3331b_tn Ciml3317b_tn  近所のスーパーに買い物に行こうといつもの路地を歩いていると、道端の会社の駐車場に店が出てる。ガレージセールか? と、角を曲がって五条通に出るとぽつりぽつりと露店。お祭りにしては店が少ないし、ゲリラ露店にしては組織だってるような?
Ciml3333b_tn Ciml3326c_tn  よく見ると道端に張り紙があって、曰く「のきさき市」。五条通の堀川通から鴨川(河原町通?)の間でフリーマーケットをやっていると。言われてみれば五条通の人通りがいつもより若干多めなような。事前アナウンスが殆ど無かった割に来ている人もいるんだな。

2013年5月 4日 (土)

ちまきゲット!

Ciml3301b_tn Ciml3298b_tn  ゲットしたのは昨日ですが。今年は祇園の福栄堂
 関東では入手するのにさんざん苦労したけど、関西では期間限定とは言え餅屋やお菓子屋で普通に売られてます。

Ciml3312b_tn Ciml3311b_tn  ここの中身は白と黒糖。ちまきってきっちり巻けるようになるまでに何年もかかるらしい。

2013年5月 3日 (金)

川床はじめました(鴨川)

Ciml3250b_tn Ciml3242_stitchb_tn  先日工事中だった鴨川の川床、1日から開業してます。

 
 

Ciml3268b_tn Ciml3272b_tn Ciml3269b_tn  脆弱に見える川床ですが、ちゃんと礎石があってボルト止めしてあるので安心。今は公園になっている一角も元は店があって川床を出していたようで礎石だけ残ってます。

2013年5月 2日 (木)

ラスクの特性(ミルクジャムラスク)

Ciml3219b_tn  先日食べたミルクジャムラスクの包装に曰く...

 「お菓子の特性上、大小の穴がありますが、品質上の問題ありません。」

 あたりまえやんけ!

 既視感。ラスクってみんなこういう注意書きがあるのか?

2013年5月 1日 (水)

面白い恋人(復活?)

Ciml2039c_tn  一時大変な事になっていたようだけど、無事復活したようで。しかも、増殖して、トリオで。

« 2013年04月 | トップページ | 2013年06月 »