« 2014年03月 | トップページ | 2014年05月 »

2014年4月30日 (水)

きょうのくまモン(4月分)

 月次報告するようなモンではないけれど。

Cimm8591c_tn Cimm7511c_tn Cimm8532b_tn  近所のフレスコにはチロルチョコとカップラーメンとカップスープ春雨。カップラーメンは黒マー油豚骨、スープ春雨は太平燕だそうだ。

Cimm8944c_tn Cimm8936b_tn Cimm8934b_tn Cimm8931b_tn  イオンモール京都にもくまモン。
 酒あり、お菓子あり、ラーメンあり。お菓子はストラップが付いていたり、箱がティッシュケースになったりするようだ。

Cimm9175c_tn Cimm9176c_tn  ヨドバシ地下にもくまモン。鞄は以前からあったようだが、Tシャツは新登場かも?
 トマトは定番かと。微妙に産地が違うようだ。
 

Cimm8961b_tn Cimm8960b_tn Cimm8182c_tn  UFOキャッチャーのくまモンはあちこちにいますね。なんてったってアイドル宣言してるし。

Cimm8968c_tn  文具店にはくまモンライナー。ライナーは元々は修正ペン。白インクを塗るタイプではなく、白い帯状の白顔料のシートを貼り付けるタイプ。本来真っ白なシー トであるべき所にくまモンの絵が描かれているという。くまモン以外にもいろんな図案があってデコるようになっているそうだ。模様付きのマスキングテープと 同じ発想か? 

Cimm8887c_tn  ドラッグストアーには涼感シート。

 
 
 

Cimm7847b_tn Cimm6479b_tn  変わった所ではラーメン屋。カップラーメンや袋麺の類は数々あるけれど、実際の飲食店なラーメン屋にもくまモン。トマトラーメンだそうで。お味はやや酸味の利いたイタリアンでした。

2014年4月29日 (火)

washwashwash(阪急桂駅)

 先日、長岡天神からの帰りに停車した阪急桂駅の洗車機(たぶん)。

Cimm8776b_tn Cimm8777c_tn  楽しそうだな。

2014年4月28日 (月)

キュービーちゃん登場?(ザ・キューブ)

 先日、京都駅の地下街、ポルタから伊勢丹に移動しようとすると、連絡通路の壁面に「ポルタん」。地下街、ポルタのマスコットだ。犬、だろうか?

Cimm8964b_tn  で、その横にはうさぎ?「キュービー」と書いてある。何だろう?と思って検索するも「キューピー」とか「QBハウス」ばかり引っかかってなかなかヒットしない。どうやら、もう一つの駅地下街ザ・キューブのマスコットのようだ。

Cimm8965c_tn  ポルタから伊勢丹に入るには一旦ザ・キューブを通過する。ザ・キューブに入った所には3Dのキュービー。腰つきが色っぽいな。
 そのうち着ぐるみとか登場しそうだ。

2014年4月27日 (日)

鳥羽水環境保全センター一般公開2014

 25.7℃と夏日になる中、120mの藤棚を目当てに鳥羽水環境保全センター(ながい!)。陽射しは暑いのだが、そよそよと吹く風が心地よく、木陰でまどろむのにちょうど良さげな陽気。

Cimm8981b_tn 去年は何故か北側にある駐車場から入ってしまい、センター内を大回りして移動したのだが、今年は学習して東側の徒歩入り口からエントリ。

Cimm9002b_tn うねうねと続く藤棚にはほぼ満開の藤。藤棚の下を歩くと甘い香りが漂う。どうしてもブドウを連想してブドウの香りを期待してしまうのだが、多分違う香りなのだろう。

Cimm9026b_tn Cimm9034b_tn  棚の下は紫の天蓋。所々斜めの壁状に藤を植えてあって藤の洞門。

Cimm9017b_tn Cimm9019b_tn  高気圧の後縁にあたるせいか晴れてはいても空が白っぽい。にしても、良く晴れが続いたものだ。連日の快晴でやや潤いが足りないのか藤もちょっと色褪せ気味。

Cimm9069b_tn  それに比べて新緑が元気。

Cimm9067c_tn  蜂も蜜集めに忙しい。一つの花での滞留時間が短いのは蜜が少ないせいか?

Cimm9046b_tn  咲いていたのは主に紫色のナガフジ(ノダフジ)で。白色のシロバナフジ(ノダフジ)はまだつぼみから咲き始め。

Cimm9008b_tn  藤棚の脇の斜面には芝桜。

Cimm9098b_tn Cimm9101b_tn  ツツジも元気に咲いている。なんだか一際鮮やかな色をした球形のツツジがある。と思ったらその隣にはトーラス状のツツジも。わざと?

Cimm9154b_tn Cimm9157b_tn  他にも謎の花が。

Cimm9149b_tn  花じゃないけど、この~木なんの木?を縦に延ばしたような典型的な形の木。

Cimm9015b_tn  不思議なモニュメントも。

Cimm9097b_tn  最初沈殿池の調整バルブ列。

Cimm9143b_tn  象さんのトランポリンは去年もいたような。恒例化しているのだろうか?

Cimm9138b_tn  エコちゃんも登場。

Cimm9136b_tn  びょうきやなぎ、おとぎばなし科、かと思った。

Cimm8999b_tn  今年の特製うちわは、マンホールの蓋好きには嬉しいデザイン(ですか?)。

Cimm8978b_tn Cimm9158b_tn  あまりの待ち行列に去年で懲りたので行きも帰りも無料送迎バスではなく、路線バスの43号系統で我が家の最寄りのバス停から直通。行きと帰りに、センター近くのみもすパン工房で一休み。
 オイシスはそのまんまだな。ラメールってグループウエアがあったような。

2014年4月26日 (土)

稲荷祭(伏見稲荷大社御旅所、湯立神楽)

 26.9℃と今季最高、3度目の夏日の中、何故か今日も稲荷祭。

Cimm8915b_tn  さすがに今日は休日とあって屋台も店開き。にしても、控え目。

Cimm8902b_tn  神楽殿では湯立神楽。残念乍ら催行中は撮影禁止だそうで、準備万端状態の画像。予定より早く始まったようで、途中からしか見ていないのだが、雅楽が演奏される中、巫女さんがひとしきり舞い、御神酒を代表者に授けた後、左右のゴザの上に並んで座った氏子連の頭上で巫女鈴を鳴らしながら前を通り過ぎて終了。お湯は最初にかけたっぽい。

Cimm8914b_tn Cimm8903b_tn Cimm8906b_tn  御神輿は明日の区内巡幸を前に今夜行われる区内巡幸前遷座祭の準備に大わらわ。御神輿には担ぎ棒を装着中。格納庫からは台車を出してきて整備している。

Cimm8921b_tn  境内には幟。「ラムネ」「串カツ」「おめん」「クレープ」と来るので、「おめん」ってどんな麺?と疑問が。新しいパスタのようだが、「お面」だよねきっと。

2014年4月25日 (金)

稲荷祭(伏見稲荷大社御旅所)

Cimm7641c_tn  4/20から5/3まで伏見稲荷大社から神様が御旅所へお出ましになる、稲荷祭。

Cimm8805b_tn  夕方に訪れてみたけれど、屋台はまだ開店しておらずひっそり。

Cimm8816b_tn Cimm8820b_tn Cimm8822b_tn Cimm8824b_tn Cimm8826b_tn Cimm8829b_tn  御神輿は到着済みでひっそりと鎮座している。四条通に面していて普段は土産物屋として使われている八坂神社の四条御旅所と比べると広々としていて長閑な感じ。

Dsd_2248b_tn Cimm8836b_tn Cimm8842b_tn Cimm8857b_tn Cimm8849b_tn  脇にある神楽殿がやけにぴっかぴか。と思ったら、先月建て直したばかりなのだそうだ。

Cimm8830b_tn Cimm8833c_tn Cimm8834c_tn  この神楽殿では六斉念仏(六斉踊)や湯立神楽を催すとの事。29日はお天気が心配ですねぇ。

Cimi7529b_tn  昨夏に取り壊される前、3年前に撮影した神楽殿。江戸中期には既に建っていたという。もっと良く見ておけば良かった。

2014年4月24日 (木)

長岡天満宮(ツツジの参道)

 昨日からやたら天気がいい。今日も朝からほぼ快晴。いろいろやる事はあるのだが、青空が呼んでいるような気がして現実逃避のお出かけ。これがホントの空耳。

Cimm8668b_tn  桜はほぼ終わったので今度はツツジ。ツツジは至る所で咲いているが一番密集しているのが長岡天満宮の参道。

Cimm8660b_tn Cimm8667b_tn  一の鳥居をくぐると身の丈を越える生け垣。そこにみっしりとキリシマツツジの花が咲く。雅とか奥ゆかしいとかとは無縁の圧倒感だ。

Cimm8662b_tn  原色の絨毯が壁に掛かってる感じ、

Cimm8651b_tn Cimm8649b_tn  雲一つない青空を背景にすると目が痛くなるようなコントラスト。

Cimm8766b_tn  じゃ、満開なのか?というとそうでもなく。東西に伸びる2条の生け垣、南を向いた面は八分咲き。北を向いた面は六分咲きくらいかな。まだまだつぼみが沢山残ってる。おそらく、一斉に全部満開になると言う事はなくて今週末くらいに南向き面が満開になり、週明けてから北向き面が満開になるのでしょう。

Cimm8678b_tn  境内には名残の八重が咲く。風が吹くとはらはらと花びらが降る。

Cimm8691b_tn Cimm8694b_tn  ツツジの赤も良いけれど、青空に映えるのは新緑も同じ。透明感のある楓の緑が瑞々しい。

Cimm8698b_tn  えっ、紅葉?!と思ったが紅楓のようだ。

Cimm8622c_tn Cimm8627b_tn  長岡京は竹の街。この時期は筍が盛ん。マンホールが竹の図柄だし、長岡天満宮前のアパートはバンブーハイツ。

Cimm8620b_tn  何故か阪急長岡天神駅前にはバナナセンター。

Cimm8774b_tn  もう一つ駅前にあったのがディスカウント券売機。こりゃ便利。

2014年4月23日 (水)

きょうの梅(修徳公園)

 桜に気をとられている間に梅が実りだした。

Cimm8571b_tn Cimm8573b_tn Cimm8574c_tn  この梅の実、毎年いつの間にか消えている。どうやら近所の人(?)が収穫しているっぽい。敷地に公民館(?)が建っているのでそこで使われているのかもね。

2014年4月22日 (火)

きょうのハナミズキ(松原通)

Cimm8141b_tn Cimm8144b_tn Cimm8215b_tn Cimm8218c_tn  きょうのというか、先週なの。桜にばかり気をとられていたけれど、街中は百花繚乱状態ですな。

2014年4月21日 (月)

きょうの芝桜(五条烏丸)

 桜ではなく、芝桜。

Cimm8523b_tn Cimm8529b_tn  今は昔、芝桜は桜の一種だと思っていた事があって、北海道の友人に「近所に芝桜がきれいに咲いている」と言われてわざわざ出かけていった事があったな。

2014年4月20日 (日)

きょうの北海道(高島屋京都店)

 昨日だけど。花見の帰りに四条河原町に来ている北海道に立ち寄り。出店店舗が大丸の時と微妙に違うのはデパートの人脈の違いか?

Cimm8491b_tn  大北海道展と言うだけあって大丸の時より店舗数は多い感じ。というか、通路が狭くて見て回りにくい。

Cimm8488b_tn  行ったのが休日の夕方とあって三方六はメープルしか残っておらず。私的には、プレーン>メープル>>ショコラ、なんだけどショコラの方が人気なの?

Cimm8492b_tn Cimm8486b_tn  北海道の隣で季節の飾り物を売っているのは大丸と同じ。今は五月人形の追い込み?

2014年4月19日 (土)

きょうの桜(東寺、六孫王神社、京都御所)

 陽射しは暖かいもの風が冷たくてちょっと季節が逆戻り。しだれがほぼ終わって残るは八重。

東寺
Cimm8231b_tn  有料結界の中の五重塔横のしだれはすっかり葉桜。遠目に見えるのは八重かな?
Cimm8242b_tn Cimm8243b_tn Cimm8266b_tn  結界の外ではのびのびと八重が満開。風が吹いても殆ど散らないのは満開になって間がないからか。

六孫王神社
Cimm8272b_tn Cimm8274b_tn  JRのすぐ脇にある六孫王神社、新幹線がひっきりなしに行き交うのが見える。
Cimm8283b_tn Cimm8290b_tn  こちらも時代は八重。一枝にピンクと白の八重が共存。
Cimm8300b_tn  本殿(拝殿?)の扉に紅白の桜が映る。桜に祈りを捧げているようだ。

京都御所
Cimm8406b_tn Cimm8443b_tn  やはり八重。紅白の八重が並ぶ。
Cimm8420b_tn  花の付き方が紫陽花みたいだ。
Cimm8432b_tn  御衣黄も元気です。
Cimm8388b_tn Cimm8398b_tn  桜じゃないけど、ものすごい存在感でした。この花は何?
Cimm8361c_tn Cimm8452c_tn  もういっちょ桜じゃないけど。この時期に忘れちゃいけないのが楓の花。ちっこくてなかなかAFでは合焦しません。

2014年4月18日 (金)

きょうの開店予告(コロッケと洋食ダイニング)

 先日閉店したサブウエイ河原町蛸薬師店の後釜が早速開店するようで。
Cimm8189b_tn Cimm8188b_tn  「コロッケと洋食ダイニング」だとか。テイクアウトコロッケとワインなダイニングバーってどんな感じでしょ?下戸な私には無縁だったりする?

2014年4月17日 (木)

きょうの開店(熟成焼肉壱)

 今日は26.7℃まで上がって、今季初の夏日。

Cimm8195b_tn  そんな日に近所に焼肉屋が開店。紛らわしい。漢字は違うけど、スペルと同じ。でもあちらは半角っぽいです。私は全角。

Cimm7839b_tn  四条大宮にはこんな店も。半角全角は兎も角、ファーストレターが大文字という時点で違いますね。

Cimm8106b_tn  さらには、島原にはモロ。

2014年4月16日 (水)

きょうの桜(修徳公園、角屋)

 今日じゃないです、昨日載せそびれた桜の画像。今日は一日ずっと薄曇りで花見もお休み。というか、そろそろ花見シーズンも終わりですね。連日出歩いて疲れたので今日は休息日。

○修徳公園
Cimm7968b_tn  手前の八重が九分咲き、奥左寄りのしだれが満開を過ぎて色褪せてきた、ソメイヨシノは葉桜十分。
Cimm7970b_tn Cimm8135b_tn Cimm8136b_tn  昨日は空が青かったので色の濃い八重がまた一段と映えました。まだ所々つぼみがあるので今週いっぱいは大丈夫かな?八重は花びらが多いので桜吹雪もまた豪華。去年だったか、雪崩のような豪快な桜吹雪に出くわしました。とっさの事で写真は撮れず。今年もその瞬間に出会えるかなぁ。

○角屋
Cimm8007b_tn  昨日訪れた島原の角屋。二階奥座敷から眺めた八重桜が絶品だったんだけど、撮影禁止で画像はなし。これは玄関脇に咲いていた見越しの八重桜。

2014年4月15日 (火)

角屋もてなしの文化美術館(京都島原)

 

角屋と書いて「すみや」と読む。胡麻油ではない。京都にかつてあった花街の一つ島原に残る揚屋(料亭)の建物。現在は揚屋廃業していて、当時の建物を美術館として公開している。

Cimm8000b_tn Cimm8008b_tn  島原は、御所の南→東本願寺の北→西本願寺の西と移転してきて、最後の移転が肥後の島原の乱の直後で、移転当時の慌ただしさが島原の乱を彷彿とさせる事から通称として「島原」の名を冠したそうだ。

Cimm8014b_tn Cimm8018b_tn  概ね1階が主の住まい、2階が料亭としての座敷になっていて、顧客をすぐに2階に揚げたので「揚屋」。遊郭と違って風俗営業はしておらず、芸妓を「置屋」から派遣してもらって客を饗応していた。遊郭の最高位が「花魁」であるのに対して花街の最高位は「太夫」。

Cimm8030b_tn Cimm8031b_tn Cimm8037b_tn  島原の地に移転してきたのが江戸時代の初期。その頃は間口一間の普通の町家だったがその後両隣を買い取り増築して今の間口三間の巨大町家に成長した。概ね移転・増築当時の建物ではあるが内装は逐次更新している。電気のない時代から夜間営業をする為に灯明を明々と焚いていた為に煤が大量に発生していて内装品は黒く煤けている。

Dsd_2160b_tn Cimm8028b_tn  1階の庭(臥龍松の庭)には松と桜が植わっていて奥には茶室が三室。隅に植わった八重(普賢象?)が満開。

Cimm8051b_tn Cimm8052b_tn  坪庭では新緑と苔の緑が鮮やか。

Cimm8021b_tn  2階には主な座敷だけで7部屋あり、それぞれにテーマが決められていて襖絵や天井、障子の桟、引き手、欄間、釘隠がそれに合わせたデザインになっている。源氏香を用いた釘隠は如何にもだし、曲線を取り入れて錯視を招き立体的に見えるようにした障子の桟はとても江戸期のアイデアとは思えない。一部屋一部屋驚きの連続。残念乍ら2階は一切撮影禁止なので、記録出来ず記憶のみ。

Cimm8078b_tn Cimm8073b_tn Cimm8076b_tn  玄関に相当する部分は今は閉ざされているのだが、そこには角屋の家紋を描いたのれんが掛かる、で、その奥にはお札?

 島原の周り。

Cimm7990b_tn  最寄り駅のJR丹波口駅前の薬局はパンダ。

Cimm8112b_tn  島原の東の玄関口、大門の外に連なる島原商店街。その一角に聳える木造3階建て。

2014年4月14日 (月)

きょうの桜(平安神宮)

 御室桜を見て京の春の義理は果たした。と思っていたら、4月に入ってから最高の晴れ、見たいな青空。仕方がないなと、平安神宮

Cimm7906_stitchc_tn Cimm7901b_tn Cimm7879b_tn Cimm7872b_tn  満開を過ぎた紅しだれはやや色褪せ気味。そよそよと吹く風に乗って花びらがふわふわ舞い降りてくる。長閑な春。

Cimm7888b_tn Cimm7893b_tn  紅しだれに替わって八重と御衣黄が元気に咲き誇る。

Cimm7882b_tn  緑もみじと言うのだろうか、新緑が陽の光を浴びて輝いてる。

Cimm7855b_tn  巨大赤鳥居は青空にこそ映えますね。

Cimm7857c_tn Cimm7864b_tn Cimm7865b_tn  神宮前には斎竹のような結界が。まさか稚児が注連縄を切ったりしないよね。にしても、よくもまぁ、こんな長い竹を...。

Cimm7939b_tn  巫女さんがりりしい。

きょうの月と火星

Cimm7963c_tn  チャットで教わって押っ取りカメラで窓際へ。取り敢えず写りました。ぼけてるけど。(-_-;)

2014年4月13日 (日)

癒しの嵐電?

Cimm7652b_tn  昨日、仁和寺へ行くのに乗った京福電鉄。通称は嵐電と言うらしい。江ノ電風の塗色だったり明治時代(?)風もあれば白黒ツートンでパトカーを模した車両もある。太秦映画村近くの駅が近づくと車内放送は時代劇のテーマソングになる。茶目っ気たっぷり。久しぶりに乗ってみたらICカード乗車券が使えるようになって便利になっていた。でも何が癒しなのかは不明。

Cimm7835b_tn  で、ビックリしたのが優先席が派手。

2014年4月12日 (土)

きょうの桜(御室仁和寺、京福電鉄)

 京の桜の殿は御室桜。ようやく満開になったとの噂で仁和寺

Cimm7681b_tn Cimm7692b_tn Cimm7694b_tn Cimm7735b_tn  定番の五重塔と桜のコラボ。微妙に撮影スポットが違います。

Cimm7713b_tn  御室桜は背が低い。背が低いだけじゃなくて根っこが太い。どっしり安産型?地面が粘土質で固いからと聞いたような気がするけど。

Cimm7731b_tn Cimm7785b_tn  桜のトンネルも押し潰されそうな圧迫感で迫ってくる。

Cimm7756_stitchb_tn Cimm7760b_tn  トンネルの次は桜の海。

Cimm7668b_tn Cimm7671b_tn Cimm7705b_tn  ネットで満開宣言をした直後の休日だったものだから、人出がすごい。超満員。桜の回廊は狭い上に一方通行とかしてないモンだから大晦日の錦市場波の混雑。

Cimm7714b_tn  何かの撮影隊も登場。ローアングルで桜を見上げて撮っている。今年の桜は花付きが良くて当たり年。

Cimm7772b_tn Cimm7774b_tn  境内の東屋(?)の瓦も桜。

Cimm7819b_tn  決め手は御室せんべいでしょうか。

Cimm7659b_tn  バスは混むし渋滞しそうだったので今回は京福電鉄で。途中、桜のトンネルなる名所を通ったのだけど、もう終わってますね。

2014年4月11日 (金)

きょうの桜(仏光寺)

Cimm7610b_tn Cimm7613b_tn  しだれ桜は散り始めて葉っぱも出てきた。

Cimm7616b_tn Cimm7624b_tn  でもまだまだきれいに咲いてます。

Cimm7633b_tn  左側のソメイヨシノは散り終わりかけ。しだれ桜も遠目には満開っぽいですが。

Cimm7627b_tn  週末には桜まつりをやるそうで。その飾り付けかな?

2014年4月10日 (木)

きょうの桜(修徳公園)

Cimm7600b_tn Cimm7603b_tn  夕方通りかかったら、八重桜も開花してました。

Cimm7606b_tn  ソメイヨシノが散り終わり。しだれ桜が満開ちょい過ぎ、八重桜が咲き始め。

2014年4月 9日 (水)

きょうの桜(京都御所)

 24.2℃まで上がって夏日寸前。連日歩き回って疲れたので今日は一箇所だけ。というか、昨日半木の道の帰りに寄るはずだった京都御所。

Cimm7546b_tn Cimm7549b_tn Cimm7568b_tn Cimm7572b_tn  近衛邸跡付近のしだれ桜が九分咲き~満開。池之端の最大の桜(イトザクラ?)は既に葉桜九分で終了フラグ。その脇や手前のしだれ桜がちょうど見頃。

Cimm7541b_tn  他にもいっぱい桜は咲いていたんだけど、歩かない、が今日のテーマなのでマメに見て回る事はせず。

Cimm7577c_tn  ソメイヨシノなのか盛んに散っている樹からは桜吹雪。何度か撮影のチャンスがあったんだけどなかなかうまく捉えられず。

Cimm7542c_tn  不思議なコスプレイヤーは御所にもいますた。

Cimm7525b_tn Cimm7531b_tn  今日は御所の一般公開日。天皇陛下の傘寿を記念して天皇と国賓以外は通れず普段は閉ざされている建礼門を17年ぶりに開くというので外から見物。紫宸殿が見えます。
 御所の中は何度か見ているのでパス。というか、団体さんとかち合って混んできたのでやんぴ。

2014年4月 8日 (火)

きょうの桜(半木の道、賀茂川北山大橋上流、賀茂川上賀茂橋上流)

 今日も朝から快晴。昼頃になって空が白っぽくなり午後には雲があちこちに浮かぶ毎度のパターン。桜が映える抜けるような青空は望めない。先週末の寒波が去って日に日に暖かくなる。但し昼間だけ。朝夕は冷え込むので一日中外出する時は服装が難しい。

 今日は賀茂川を重点的に。
Cimm7379b_tn Cimm7380b_tn Cimm7499b_tn  北大路大橋から北山大橋、上賀茂橋と歩いたけど左岸はずらっと桜の並木。桜色の帯。四角い写真に納めてしまうと並木が消え入りそうにしか写らないのが残念無念。

半木の道
Cimm7396b_tn Cimm7392b_tn  ずらっと続く紅八重しだれ桜のトンネル。
Cimm7411b_tn  今年は少ない?と思ったら、、まだつぼみが多く残っていて八分咲きくらいかな。今週後半か週末が満開?
Cimm7420b_tn  左岸にはしだれ桜、右岸にはソメイヨシノ。

賀茂川北山大橋上流
Cimm7439b_tn Cimm7457b_tn  賀茂川を遡って北山大橋を超えるとしだれ桜からソメイヨシノにバトンタッチ。こちらはトンネルではないがずらっと帯。ほぼ満開。所々散り初めた樹があって桜吹雪も味わえます。
Cimm7468b_tn  土手下ばかり歩いていると気付かないけど、土手の上の道路も桜のトンネルでした。
Cimm7460b_tn  船形と桜のコラボ。

○賀茂川上賀茂橋上流
Cimm7484b_tn  上賀茂橋を越えても桜並木は続く。どこまで続くのか確かめたかったけど、これ以上歩けなさそうだったので自重。
Cimm7492b_tn  桜の海に浮かぶ船形。ちょっと苦しい。

2014年4月 7日 (月)

きょうの桜(修徳公園、清水寺遠景、桂川右岸、嵐山、天神川車窓)

 朝は青空が広がる快晴っぽいお天気だったのに昼前から空が白っぽくなり、午後には薄曇りみたいなお天気に。

○修徳公園
Cimm7169b_tn Cimm7176b_tn Cimm7179c_tn  しだれはほぼ満開。八重のつぼみがほころびだした。

○清水寺遠景
Cimm7162b_tn Cimm7164c_tn  いつもの五条新町の陸橋から。西楼門の周りや舞台の下辺りは桜色っぽい。咲いてますね、きっと。

桂川右岸
Cimm7192b_tn Cimm7201b_tn  ごみごみした中心部を抜け出して桂川。松尾橋から上流を望むと空が広い。鴨川なんかと比べものにならないくらいの広々感。広々している分、桜が疎に咲いている感じがするのは痛し痒し。
Cimm7211_stitchb_tn Cimm7217b_tn Cimm7230b_tn  近寄ってみると結構密集していて充実感。これがずら~っと続くと背割堤並に見事なんだが、途切れ途切れなのが惜しい。

嵐山
Cimm7248b_tn  桂川右岸を遡って歩いていたら嵐山に出た。当たり前か。
Cimm7294_stitchc_tn Cimm7269b_tn Cimm7302c_tn  嵐山の桜は密集しておらず緑の山肌に桜色のスポットを乗せて点描画のよう。
Cimm7315_stitchc_tn_2 Cimm7335b_tn  渡月橋から山を登って頂上展望台にたどり着けば保津峡が眼下に。桜の種類が違うのか、咲き具合(散り具合?)が違うのか微妙に色の違う桜色が点在する。
Cimm7283b_tn  保津川下りの船も桜の下を通って送り返されるのを待つ。川下りの船はトラックに積んで国道9号線を出発地点の亀岡まで運ばれます。
Cimm7260c_tn Cimm7288c_tn  花魁あり、舞妓さん(芸妓さん?)あり、ウエディングカップルあり、様々なコスプレイヤーが登場しておりました。

天神川
Cimm7358b_tn Cimm7360b_tn  バスの一日券を買ったので適当にバスを乗り継いで帰っていたら、バスが天神川沿いを走り出した。ここも有数の桜並木スポット。取り敢えず車窓から桜を愛でておきました。
 ホントは明日、ここに来るつもりだったんだけど、済んじゃった?どうしましょ?

2014年4月 6日 (日)

きょうの桜(修徳公園、仏光寺、洛央小学校、菅大臣天満宮)

 投票のついでに近所でお花見。天候がとても怪しかったので最短コース。

○修徳公園
Cimm7102b_tn Cimm7103b_tn Cimm7104b_tn  投票所は元小学校。その校庭跡が公園になっている。しだれ桜は八分咲きくらいかな。

○仏光寺
Cimm7111b_tn Cimm7117b_tn Cimm7121c_tn  しだれ桜三姉妹(仮称)は八分か九分の咲き具合。

○洛央小学校
Cimm7126b_tn Cimm7128b_tn  ソメイヨシノなので散り始め。入学式は週明けかな?ギリギリ間に合う?
Cimm7132b_tn Cimm7133b_tn  桜並木の下の池には花筏。...というより、花の蓋。散りすぎ。

○菅大臣天満宮
Cimm7148b_tn  こちらのソメイヨシノも散り進んで葉桜三分な感じ。

きょうのきょう(投票終了)

 晴れたり曇ったり時折雨、冷たい風が吹き季節は逆戻り。な、天候の中でも府知事選挙。信任投票っぽいけど一応行っておきました。

Cimm7153b_tn  投票証明書は申し出ないとくれないようで、受付の人に言うと「総務」とか書かれた席の人が駆けつけて来て封筒の中からおもむろに出してきました。相変わらず簡素なデザイン。

2014年4月 5日 (土)

きょうの開店(モスカフェ烏丸六角店)

 先月の晦日に烏丸通を歩いていると蛸薬師通を上がった所の読売ビルにモスカフェなる店ができていた。客の入りは不明だが表では外人サンも記念撮影する人気。

Cimm6483b_tn  モスはライスバーガーだのナンドックだのメニューが多くておもしろいんだが、商品が出てくるのが遅いのと能書きが多いのが難点。「ハンバーガー=ファーストフード=通勤時に乗換の5分で朝飯を済ます為のもの」という社畜方程式が頭にハードコーディングされている私には無理。

2014年4月 4日 (金)

四つ葉のタクシー(東洞院万寿寺、烏丸蛸薬師)

 先月の28日と31日に立て続けに四葉のタクシーを発見。どちらも同じ車両のようだ。

Cimm6453b_tn Cimm6454c_tn  東洞院万寿寺。

Cimm6512c_tn  烏丸蛸薬師。

 いつもとっさの事なので、センターに捉えきれなかったりピントが合ってなかったり。レアという割にはよく見かける。私がラッキーなのかというと実感皆無。これでラッキーなんだったら、アンラッキーな時の私って...。想像するだに身の毛もよだつ恐怖だ。(^_^;)

2014年4月 3日 (木)

きょうの桜(修徳公園、東本願寺前、因幡薬師、高辻東洞院、仏光寺、洛央小学校)

 春に三日の晴れ無し。とはいうものの、晴れたり曇ったり三日目。ちょっとは休もうよと思いつつお出かけ。昨日と同じく、朝方は快晴っぽい青空だったのが昼前から雲が出てきた。そこから先は昨日と違って雲が厚くなってどんより。今夜は雨の予報でようやく水入り。

修徳公園
Cimm6935b_tn Cimm6937b_tn Cimm6948b_tn  しだれ桜が四分咲くらいだろうか。一昨日から今日の二日間でかなり咲き進んできた。
Cimm6951b_tn  ソメイヨシノは満開を維持しているけど、風が吹くとはらはらと散り出す。今夜以降の春の嵐で散っちゃうのかな?

東本願寺前
Cimm6966_stitchb_tn  東本願寺の前の烏丸通。東側と中之島に桜が植わる。これが一斉に満開。桜色の帯だ。
Cimm6990b_tn Cimm7005b_tn  ここは密度が魅力。特に中之島の北半分は桜の枝が迷路のよう。
Cimm6984b_tn  今年は御影堂門が修復工事中で素屋根に覆われているのであまり絵にならない。菊の門を背景に桜。
Cimm6994b_tn  そして、東本願寺は京都駅前。京都駅前と来れば京都タワー。

○因幡薬師
Cimm7012b_tn  先日はまだ咲き始めだった境内奥のソメイヨシノも無事満開を迎えました。

○高辻東洞院
Cimm7016b_tn  この交差点の角の医院の桜は毎年見事な咲きっぷりなの。

仏光寺
Cimm7047b_tn  しだれ桜三姉妹は咲き始めたけれどまだ六分咲きくらい。
Cimm7029b_tn Cimm7032b_tn  八重のしだれとか言うのだろうか、咲いてる花はゴージャス。
Cimm7041c_tn  蜂が無心に蜜を吸う。そういや今年はまだメジロを見かけてないや。
Cimm7050b_tn  ソメイヨシノは満開を過ぎて風が吹くとふわふわ花びらが舞う。

洛央小学校
Cimm7073b_tn Cimm7071c_tn Cimm7078b_tn  桜の使命とも言える入学式。週明けくらいなのだろうか?今年はちょっと満開になるのが早かったか。桜吹雪の入学式になるのかもね。

2014年4月 2日 (水)

きょうの桜(インクライン、琵琶湖疎水、哲学の道、祇園白川)

 朝のうちは青空が広がっていたが、だんだん雲が出てきて昼前には曇時々晴れなお天気。昨日一昨日と同じく青空を背景に桜花をと言うわけには行かないが、明日明後日は雨が降ると言う予報だし、週末はぐっと冷え込むそうなので花見シリーズ前半戦のラストかとお出かけ。冴えない天気の割りに22.1℃まで上がって、ぽかぽか。柔らかい日差しがお散歩日和。

インクライン
Cimm6815b_tn Cimm6816b_tn Cimm6770b_tn Cimm6826b_tn  久しぶりにインクライン。超広軌の船舶運搬軌条の両側を桜並木が挟む。並木の左右の間隔が広いのでトンネルとは行かないが、ずらりと並ぶ桜の帯は圧巻。今日はほぼ満開で陽射しがあれば輝いていただろうに。週末には桜吹雪でしょうか?

琵琶湖疎水(冷泉通・徳成橋付近)
Cimm6858b_tn Cimm6873b_tn Cimm6879b_tn  平安神宮の脇を回り込むように流れる琵琶湖疎水。夷川発電所までの間を十石船が行き交う。場所によってまだつぼみが沢山残っているの樹もあるので八分咲き~九分咲きくらいかな。

哲学の道(白川今出川付近)
Cimm6885b_tn Cimm6920b_tn Cimm6925b_tn  今出川通を白川に向かって東進していると桜花の塊が現れる、感じ。狭い川の両岸にびっしり桜が植わっているのでまさにトンネルというかカオス。 
Cimm6912b_tn Cimm6916b_tn  若干つぼみが残ってはいるものの九分咲き~満開。
Cimm6904b_tn  大文字も桜の額縁で飾り立て。

祇園白川(新橋川端)
Cimm6930b_tn Cimm6932b_tn  最後に白川。散々歩き回ってもう歩く元気が残っていなかったので最西端の鴨川に注ぐ口付近の爆裂的桜の集団を。優雅さはないけれど、ここが一番見応えがあります。

2014年4月 1日 (火)

きょうの桜(修徳公園、清水寺遠景、菅大臣天満宮、六角堂、千本釈迦堂、京都府庁旧本館)

 昨日と今日見て回った桜。両日とも晴れているとは言え、薄い雲がかかったように空が白っぽくて陽射しも弱く残念系な晴れ方。淡い色の桜が余り映えないなぁ。
 かつてのようにあちこちはしごして次から次へと桜を見て回るというのが体力的につらくなってきた。

○修徳公園
Cimm6455b_tn Cimm6460b_tn Cimm6463b_tn  近所の公園なんだけど、土日の間に一気に咲いたんだろうか?月曜に通りかかってソメイヨシノがほぼ満開になっているのに驚いた。
Cimm6554b_tn Cimm6563b_tn  しだれ桜は咲き始め。八重はまだつぼみ。

○清水寺遠景
Cimm6466c_tn  清水寺は坂上田村麻呂、じゃなくて坂の上なので満開なのを見極めてから出かけたい。ので五条新町の陸橋から遠望。裾野にちょっと桜色が見えるけどまだまだかな~?

○菅大臣天満宮
Cimm6470b_tn Cimm6472b_tn Cimm6476b_tn  ここはどちらかというと梅なんだけど。梅の開花状況を確認しきらないうちに桜の季節が来た感じ。で、満開。

○六角堂
Cimm6491b_tn Cimm6496b_tn Cimm6508b_tn  ここも桜と言うより鳩と柳のイメージだけど、奥に大しだれが潜んでいる。そのしだれが満開。
Cimm6488b_tn  柳と桜。
Cimm6485b_tn  今年も夜間拝観やるそうです。

千本釈迦堂
Cimm6532b_tn Cimm6538b_tn  阿亀桜が満開。風にそよそよダンスしている。
Cimm6526b_tn  参道の桜は咲き始め三分咲きくらいかな。境内の他の桜はまだつぼみ。

京都府庁旧本館
Cimm6613b_tn Cimm6694b_tn Cimm6598b_tn Cimm6632b_tn  中庭に植わっているしだれ桜、祇園しだれ桜が有名。これが満開。緩く吹く風に吹かれて花びらが舞うように降ってくる。中庭の周りや休憩室のベンチに座って眺めていると幸せ。
Cimm6675b_tn Cimm6695c_tn  他には紅一重しだれ桜も満開。大島桜、紅八重しだれ桜が咲きかけ。全部一斉に咲く訳じゃないのね。
Cimm6585c_tn  観桜祭なるイベントもやっているようだけど、桜があればそれだけで充分です、私は。

« 2014年03月 | トップページ | 2014年05月 »