« 2015年02月 | トップページ | 2015年04月 »

2015年3月31日 (火)

きょうの桜(東本願寺前)

 24.5℃と夏日寸前の暖かさ。急遽春の装いに衣替えしても暑いくらい。桜の花も昨日と今日で明らかに咲き方が進んでる。

きょうの桜(東本願寺前)
 東本願寺門前の桜並木はほぼ満開。

きょうの桜(東本願寺前)
 空がやや白っぽいのが残念無念。

きょうの桜(東本願寺前)
 御影堂門が改修中なのも残念無念。

2015年3月30日 (月)

きょうの桜(祇園白川、円山公園)

○祇園白川
きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 一番ゴージャスな川端白川南の桜は満開に至らず。

きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 鳩が桜をついばんでました。メジロと違って絵にならん。

きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 祇園白川も後一息。

きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 同じ白川でも知恩院前はほぼ満開。


○円山公園
きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 大しだれ桜はほぼ満開。年々小さくなっていく。

きょうの桜(祇園白川、円山公園)
 奥の方が咲き進んでる感じ。全体に桜の本数が減ったような気がするのは気のせい?

きょうの桜(高瀬川、鴨川)

○高瀬川
きょうの桜(高瀬川、鴨川)
きょうの桜(高瀬川、鴨川)
 桜並木が咲き揃ってお出迎え。

○鴨川
きょうの桜(高瀬川、鴨川)
 まだ色付きが足りないね。

きょうの桜(高瀬川、鴨川)
 しだれ桜は咲き始め。

きょうの桜(高瀬川、鴨川)
 所々咲いてる感じ。

きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)

○因幡薬師
きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 ソメイヨシノが満開寸前。

きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 しだれ桜はほぼ満開。濃いめの花が青空と伽藍に映える。

きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 山桜は満開過ぎ?


○仏光寺
きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 しだれ桜が咲き始め。

きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 ソメイヨシノは八分咲きくらいかな?

きょうの桜(因幡薬師、仏光寺)
 いつの間にか境内に食堂が出来ている?!

きょうの桜(修徳公園、東洞院高辻)

 22.1℃まで上がって完全に春の陽気。上着を春物に替えてみました。

○修徳公園
きょうの桜(修徳公園、東洞院高辻)
 しだれ桜がようやく開花。

きょうの桜(修徳公園、東洞院高辻)
 ソメイヨシノは八分咲きくらいかな?

○東洞院高辻
きょうの桜(修徳公園、東洞院高辻)
 角の医院の庭の桜も満開寸前。

2015年3月29日 (日)

きょうのきょう(春やね)

春やねん。
 お浸しにしてみました。

2015年3月28日 (土)

拾翠亭(京都御苑)

 木曜に続いて今日も京都御苑。桜も桃もモクレンも楓も概ね先日と同じ様子で咲いてます。22.0℃まで上がって上着が要らないくらいの陽気。歩き疲れて所々で一休みしながら縦断したら、拾翠亭が公開中だった。

拾翠亭(京都御苑)
拾翠亭(京都御苑)
 京都御苑の南側、閑院宮邸跡の向かいにある茶室で、九條家の別邸。3月から12月の金土にしか公開されていない。

拾翠亭(京都御苑)
拾翠亭(京都御苑)
 二階建てで、邸の前に広がる勾玉池が一望できる。御苑は広々していて、ベンチもあってのんびりできる場所ではあるのだが、座敷で寛ぐのはまた格別。参観には100円かかるけど、その値打ちは十分にあるな。

拾翠亭(京都御苑)
拾翠亭(京都御苑)
 庭にある東屋。ごく普通の東屋なんだが…。中で一休みしている時に風が吹くと、障子がはためく。はためいて風が通る。(@_@;) 障子の上だけが固定されていて下がぶらぶら、蔀戸のような造り。動く方向が逆だから、逆蔀戸か?
 今日みたいに暖かい日には通る風が心地良い。

拾翠亭(京都御苑)
 窓の格子の模様が「丁子七宝」と言うのだそうだ。
 障子の貼り方に注目。障子紙の継ぎ目が桟の上ではなく丁度真ん中に来ている。しかも二段づつずらしてある。貼っている途中で紙が尽きてこうなったのではなく、わざとそう言う模様にしていると。
 小間の壁には白い斑点。まるでテニスの壁打ちをした跡のようだ。これは「ほたる壁」と呼ぶらしい。

2015年3月27日 (金)

きょうの桜(菅大臣天満宮)

きょうの桜(菅大臣天満宮)
 京都にも桜の開花宣言が出された今日、菅大臣天満宮のソメイヨシノもちらほら咲き始めてます。

きょうの桜(菅大臣天満宮)
 ここには写っていない大半のつぼみはまだ堅そう。一分にも満たない五厘咲き?

きょうの飛梅(菅大臣天満宮)

きょうの飛梅(菅大臣天満宮)
 道真公を慕って大宰府に飛んで行った筈の飛梅が何故道真公の生家の庭で咲いているのか?と言う疑問は封印しておきましょうね。

きょうの飛梅(菅大臣天満宮)
 境内の梅の中では一番遅くに咲き始めます。

2015年3月26日 (木)

きょうの桜(京都御苑)

 今朝まで冷え込んでいたのが昼になって暖かくなった。陽気と言うより青空に誘われてお出掛け。
 京都の桜はまだ咲き始め。満開の便りはなかなか聞こえてこない。そんな中で御苑で満開の桜があるという。

○近衛邸跡
 御苑の北西部、かつて近衛邸があったあたりに集中的にしだれ桜が植わってる。

きょうの桜(京都御苑)
きょうの桜(京都御苑)
きょうの桜(京都御苑)
きょうの桜(京都御苑)
きょうの桜(京都御苑)
 ご覧の通り、数本のしだれ桜が満開か満開寸前。

きょうの桜(京都御苑)
 遠景はこんな感じ。左手前の何本かはまだまだつぼみ。

○出水のしだれ桜
 御苑の中西部、出水通辺りに小川が流れている。その東側にも大きなしだれ桜。

きょうの桜(京都御苑)
 こちらも満開。

きょうの桜(京都御苑)
 洛中の空は狭いけど、御所の空は開放感満点。

きょうの桃とか(京都御苑)

 桜以外の御苑の花。

○桃
きょうの桃とか(京都御苑)
きょうの桃とか(京都御苑)
 桃にも白と赤があるようで。色も形も桜よりはっきりくっきりしてますね。

○ハクモクレン
きょうの桃とか(京都御苑)
きょうの桃とか(京都御苑)
 豪華な感じの花。

○モクレン?
きょうの桃とか(京都御苑)
 モクレンの色違いかな?

2015年3月25日 (水)

春はセンバツから2015

春はセンバツから2015
 今年も春が来たので甲子園。

春はセンバツから2015
 今日は寒かった。日差しはぬくいけど、冷たい風が吹いていて外野席上段は冷える冷える。おまけに六甲山が雲が降りてきたと思ったら俄雨。幸いにも小雨で終わったけど、降水雲も見られたし良しとするか。

春はセンバツから2015
 阪神甲子園駅のドーム屋根はほぼ出来上がったっぽい。ますますJR二条駅に似てきたなぁ。

きょうの桜(阪神甲子園球場前)

きょうの桜(阪神甲子園球場前)
 一輪二輪と咲き始めてました。

阪急阪神1dayチケット

阪急阪神1dayチケット
 阪急と阪神が経営統合して久しいが梅田での乗り継ぎ割り引きがなかなか実現しない。と思っていたら、阪急と阪神の一日乗車券が発売されてた。烏丸と甲子園を往復するだけでも元が取れる。
 甲子園に行ったついでに、ぐるりと一周。

阪急阪神1dayチケット
 阪神の西大阪線が難波まで延伸して難波線になってる。西九条から先は乗ったこと無いので、先ずは難波。阪神の車両と近鉄の車両が仲良く並んでました。

阪急阪神1dayチケット
 一日乗車券の西の端は西代駅。何もない地下駅でした。JR長田駅が近いようで、長田駅前商店街にそびえる鉄人28号が2Dになって出張してました。

阪急阪神1dayチケット
 阪急・阪神・山陽を相互乗り入れさせるために線路だけ引いて三線をつないだのが神戸高速鉄道。阪神と山陽は今でも相互乗り入れして直通運転してるんだけど、阪急は新開地止まり。新開地駅でほ阪神と阪急のツーショットが見られます。ホームが短いのでヘッドショットは無理。

阪急阪神1dayチケット
 尼崎駅にはレンガ造りの建物が残ってる。西宮駅にもレンガ造りの変電所があったんだけど、阪神大震災で崩壊してしまって今はもうありません。
 尼崎駅での乗り換えは隣のホームへ移るのに停車中の車両を通り抜けます。乗客が勝手にやってるんじゃなくて、ちゃんと社内放送でも指示があるのよ。
 阪神難波線の西九条から九条の間はプラスチックのチューブの中を走ります。九条から先は地下ね。
 難波駅は奈良のテリトリーらしく、せんとくんがお出迎え。ロケットはもうなくなっちやったのね。

阪神名物いか焼き健在!(阪神百貨店)

阪神名物いか焼き健在!(阪神百貨店)
 阪神百貨店の改装工事に伴って移転したいか焼き。イートインは出来なくなったけど、持ち帰りは復活してる。

阪神名物いか焼き健在!(阪神百貨店)
 お出かけのついでに家内安全の御守りとしてゲット!(^_^)

阪神名物いか焼き健在!(阪神百貨店)
 阪神梅田駅の東口から西口へ、百貨店丸々一個分移動してしまった。ので、店内には誘導の案内が至る所に。そして、店内マップの中の存在感たるや…。

2015年3月24日 (火)

きょうの桜(修徳公園、御池間之町東入、六角堂)

 今日も寒気が居座って寒い。おまけに照ったり降ったり曇ったりめまぐるしいお天気。でも、桜は咲いてます。

○修徳公園
きょうの桜(修徳公園、御池間之町東入、六角堂)
 まだ咲き始め。これはソメイヨシノと思われ。

○御池間之町東入
きょうの桜(修徳公園、御池間之町東入、六角堂)
 街路樹が桜。満開寸前。品種は何だろ?

○六角堂
きょうの桜(修徳公園、御池間之町東入、六角堂)
 ここは桜だらけ。樹によって咲き具合はまちまちだけど、概ね二分咲き~四分咲きくらいかな?

2015年3月23日 (月)

きょうの月と金星(三日月?)

きょうの月と金星(三日月?)
 寒の戻りで冷えたけど良い空になりました。

2015年3月22日 (日)

ホームドア(烏丸御池駅) 

 京都市営地下鉄の東西線はホームと線路が完全に隔離されているんだけど、烏丸線はホームドアすら未設置。

ホームドア(烏丸御池駅) 
 だったのが、烏丸御池駅にホームドアが登場していた。

ホームドア(烏丸御池駅) 
 列車のドアサイズぴったりな東西線と違って烏丸線のホームドアはかなり大きい。

2015年3月21日 (土)

駅ナカアートプロジェクト(五条駅)

駅ナカアートプロジェクト(五条駅)
 京都市営地下鉄の駅の柱が大変な事に。琳派の再現らしい。「リンパ」と聞くと「リンパ節」しか思い浮かばないのだが、尾形光琳を含む芸術家集団の事らしい。(ここで「鉛筆?」とかぼけないように。)京都の常識の闇は深い。

2015年3月20日 (金)

きょうのきょう(お彼岸)

 中日は明日だけど。

きょうのきょう(お彼岸)
 連日20℃前後まで気温が上がって暖かい。天気はさほど良くはないのに気温が上ルのはやっぱり春来るって感じ。
 暑さ寒さも彼岸まで、とは言うが彼岸後半の来週はまた冷え込むそうなので寧ろ、三寒四温の方かな?

きょうのきょう(お彼岸)
 今回のおはぎ(ぼた餅?)は錦市場の幸福堂。

2015年3月19日 (木)

熊に跨がる金太郎像? (光照寺隣)

熊に跨がる金太郎像? 
 城南宮近くの空き地でお馬の稽古中でした。

2015年3月18日 (水)

おりんちゃん登場!(西本願寺門前)

 西本願寺門前町のゆるキャラマスコット、おりんちゃん。仏壇に装備する「鈴(りん)」がモチーフ。頭が鈴、胴体が鈴布団(+鈴台?)、手に鈴棒と数珠。門前町に多い仏具屋さんに因んでいると思われ。4年ほど前に誕生している。

おりんちゃん登場!(西本願寺門前)
 普段から街を徘徊しているわけではなく、毎月16日の「いちろく市」に登場する事が多いようだ。今月も16日に西本願寺前で観光客の相手をしてた。結構人気者。

おりんちゃん登場!(西本願寺門前)
 表情に乏しいのだが、眩しい位に輝く頭とスコーンと抜けるような顔が憎めずインパクト。(^_^;)

2015年3月17日 (火)

梅小路蒸気機関車館

梅小路蒸気機関車館
 陽気に誘われてお出掛けした梅小路公園。線路際のベンチで行き交う東海道本線と山陰本線の列車を眺めていたら、蒸気機関車がやってきた。隣にある梅小路蒸気機関車館のSLスチーム号だ。

梅小路蒸気機関車館
 折角なのでもうちょっと足を延ばして蒸気機関車館。

梅小路蒸気機関車館
 何年振りだろう。一つ一つ見ていたらきりがない位沢山展示されている。

梅小路蒸気機関車館
 中にはさっき走っていたスチーム号ことC61のように動態保存されていて実際に動くものも。

梅小路蒸気機関車館
梅小路蒸気機関車館
 SLの運転席は操縦とかコントロールとか言うより機関車と取っ組み合いをしてる感じ。ダイナミックな空間だ。

梅小路蒸気機関車館
 ミュージアムショップに0系新幹線のNゲージがあったので買ってしまった。何年か前に米原の鉄道総研で新幹線高速試験車両特別公開があったときに買った500系と併せて私のお気に入り新幹線車両。

きょうの桜と梅(梅小路公園)

 22.1℃と春を通り越したような陽気に誘われて梅小路公園。

きょうの桜と梅(梅小路公園)
 梅が満開。

きょうの桜と梅(梅小路公園)
 早咲きの桜がちらほら。

きょうの桜と梅(梅小路公園)
 梅小路公園、暫く来ない間に市電車両があちこちに。

2015年3月16日 (月)

東京ばな菜の花(バナナシェイク味、「見ぃつけたっ」)

 名前が長い。(^_^;) 先日のミニOFFでJさんから頂いた東京のお土産。東京ばな奈と言えば、ひよこ饅頭や榮太樓飴(古い?)に代わって東京を代表するお菓子になった。そのバリエーション。

東京ばな菜の花(バナナシェイク味、「見ぃつけたっ」)
 菜の花と言うだけあって、個別包装の袋が花柄模様。

東京ばな菜の花(バナナシェイク味、「見ぃつけたっ」)
 と、思いつつ開封しても、花柄模様。え!(@_@;) カステラ状のスポンジ生地自体が花柄模様になってるんだ。袋の模様が転写されている訳でもない。デフォルトの東京ばな奈は無地だったよな、確か?生地に花柄の材料が混ぜてあるのか?

東京ばな菜の花(バナナシェイク味、「見ぃつけたっ」)
 と、二つに割ってみると表面からインク(食用色素?)が染み込んでるのが見える。すげー、印刷だぁ。こういう印刷ってシルクスクリーンなんだろうか?それともインクジェット?いやー、作ってる所を見てみたいなぁ。

2015年3月15日 (日)

しだれ梅満開(城南宮)

 ネットに城南宮のしだれ梅が満開だという情報が流れまくってる。しだれ梅って何?ってんでお出掛け。

しだれ梅満開(城南宮)
 桜と違って梅は華やかさに欠ける。と思っていたのだが、しだれ梅に限って言えばそんな事はない。

しだれ梅満開(城南宮)
 目の前に長く垂れ下がった枝にみっしり咲く梅の花は圧倒的。しかも、しだれ梅が所狭しと植えてある様は花に捕らえられたかのよう。いや、お見逸れしました。

しだれ梅満開(城南宮)
 梅にウグイスならぬメジロ。大群とも言えそうな数が集まって来て、しきりに花をついばんでました。

しだれ梅満開(城南宮)
 紅梅だけじゃなく白梅もあります。

しだれ梅満開(城南宮)
 城南宮の灯籠は特徴的。

しだれ梅満開(城南宮)
 鳩が地面を漁っていたのだが、積もった落ち葉を掻き分けながら探すので、ガサガサゴソゴソうるさくて。ちょっと怖い。

しだれ梅満開(城南宮)
 庭園の玉砂利に何やら文字が…。

| | コメント (0)

2015年3月14日 (土)

京都タワー階段のぼり2015・春!

 Jさんが旅の途中、京都で途中下車してくれると言う事でミニOFF。

京都タワー階段のぼり2015・春!
 話の弾みで、オプショナルツアーとして京都タワーに登る事に、しかも歩いて。

京都タワー階段のぼり2015・春!
 タワーの展望室の高さは100mだけど、基礎となるビル11階+塔下3階まではエレベーターで行くので、出発点は約47m(-1階分?)。50m以上、ビルの15階分位登る事になる。
 螺旋階段と言いつつ、円弧+弦みたいな形状の階段。塔に内接してぐるぐる回るようになっているわけではない。そう言や、エレベーターも内部が台形をしていて変則的だった。塔の中にあれもこれも苦労して詰め込んでる感じか?
 階段の途中には所々タワーの解説が掲示されていたり、覗き窓があったりして飽きることはない。中には「このドアを開けるとエレベーターが止まります」と書かれた鉄扉があってビックリ。緊急脱出用の扉らしい。

京都タワー階段のぼり2015・春!
 285段登り切って頂上で「階段のぼり認定証」とミネラルウオーターを受け取って完了。汗だくでゼーゼーハーハー喘息が出て呼吸困難になるかと心配したけど、全然へっちゃらだった。(家に帰ってきてから、この日記を書きながら下半身が筋肉痛なのはないしょ。)

京都タワー階段のぼり2015・春!
京都タワー階段のぼり2015・春(続)
京都タワー階段のぼり2015・春(続)
 久し振りにてっぺんから眺める京都は気分最高。雨降りで視界は大して利かなかったけど、ナントカと煙の仲間なので、ここに住みたい位。シーズンパス買っちゃおうかなぁ。せめて、ポートタワーみたいに喫茶室があれば良いのに。

2015年3月13日 (金)

京都で生まれた錦イカ?(錦市場)

京都で生まれた錦イカ?(錦市場)
 謎の新キャラクター登場!…なのか?

2015年3月12日 (木)

ラストブルトレ(なの?)

 明後日のダイヤ改正でブルトレが消えるらしい。まだ明日一日ある、と思っていたら夜行列車は明日で運行を終える為に今日の出発が最後になると言う。

ラストブルトレ(なの?)
 さっきからトワイライトエクスプレスがラストランに出発したと言うニュースがネットに流れている。関東在住が長かったのでなかなか乗る機会が無かったのだが、京都に越してきた10年ほど前にようやく乗ることが出来た。ロイヤルとかではなく、シングルツインだったけど。単なる乗り物ではなく、移動を楽しむと言うコンセプトを体現する車両であり、サービスだった。
 夜には車掌がラウンジカーで乗務エピソードなど語ってくれたのが特に印象深い。その中で、「いずれはブルトレは無くなるだろうし、青函トンネルを走るのも(いずれできるだろう)新幹線だけになるだろう。」と言っていたのは預言者かも。

ラストブルトレ(なの?)
 トワイライトエクスプレスは一回だけだが、北斗星はもう数え切れない位乗った。関東時代にプライベートで北海道に独りで行くときは大抵北斗星で往復。個室だとゆったり寛げてホテル並み…と言うにはうるさくて揺れるけど。毎回乗る度にわくわくした記憶が蘇ってくる。PHSを使って車窓からライブカメラしたのも良い語りぐさだ。モバイルネットワークの発達とも重なる時期で。

ラストブルトレ(なの?)
 京都に来てからは落ち着いてしまって遠出する機会がめっきり減ってしまったがまた放浪してみたいなぁ。って、長距離列車は新幹線しかないのか。青鹿新幹線も早くしないと函鹿新幹線になっちまうぜ。

2015年3月11日 (水)

きょうのきょう(弥生寒波?)

 けさの最低気温が-1.2℃。年始の大雪の時以来の冷え込みだ。どこだかのお天気キャスターは弥生寒波と命名したと言う噂も。啓蟄で穴から出て来た虫達も慌てて穴に戻る前に凍死しそうなレベル。

きょうのきょう(弥生寒波?)
 昨日も-0.3℃まで下がっていたので連続冬日。しかも雪が降って、屋根の上にうっすら積もるほど。季節外れとまでは言わないが、なんで今更?なお天気だった。明日も寒いらしい。春代恋。

2015年3月10日 (火)

マカロンラビットペコちゃん(四条大宮)

マカロンラビットペコちゃん(四条大宮)
 ここのペコちゃんはコスプレが楽しい。

2015年3月 9日 (月)

阪急阪神1dayパス

 かつてはJRと共に阪神間の旅客を奪い合っていたライバルの阪神と阪急が経営統合して久しい。

阪急阪神1dayパス
 阪神と阪急を梅田で乗り継いでも割引が無くて別々に運賃がかかる。何の為の経営統合かと思っていたら、阪神、阪急、神戸高速の乗り放題切符が出ていた。烏丸から甲子園を往復するだけで元が取れる。やっとと言うか、地味に乗り継ぎ割引してくれるだけで良いのに。

2015年3月 8日 (日)

バジルシードドリンク(八百一本館)

バジルシードドリンク(八百一本館)
 ん~、飲めないと思う。

2015年3月 7日 (土)

脱・フロン?

脱・フロン?
 「フロン」と呼び慣わしていたエアダスター、今はもうフロン使ってないのね。電気屋でも「フロン」と言う呼び名では通じなかった。なんだかなぁ。

2015年3月 6日 (金)

北陸新幹線・在来線特急時刻表(京都駅)

北陸新幹線・在来線特急時刻表(京都駅)
 先日、京都駅に寄ったらこんなのが置いてありました。いよいよ開業するんですねぇ。京都駅には来ないから実感無いけど。

2015年3月 5日 (木)

屋根の上の芝生(京都駅)

屋根の上の芝生(京都駅)
 京都駅のプラットホームの屋根に芝生?!

屋根の上の芝生(京都駅)
 緑化云々と言うほどの規模じゃなし、太陽光発電パネルみたいな実用性があるわけじゃなし。何なんでしょうね?

2015年3月 4日 (水)

旧議場(京都府庁旧本館)

 京都府議会のかつての議場が復元されつつあって、一般公開も始まっている。

旧議場(京都府庁旧本館)
 府庁旧本館の正面玄関とは反対側に旧議場の玄関がある。建物は一緒なのだが、立法府と行政府を峻別するという意味でもあるのだろうか?

旧議場(京都府庁旧本館)
 中は意外と狭い。国会議事堂あたりを想像してると規模が違う。大学の大教室か講堂といった感じ。実際、議場が出来る前は、(旧制)中学の講堂や寺院の方丈などを借りて開催していたそうだ。

旧議場(京都府庁旧本館)
 一時期は資料の閲覧室になっていて議席などは取り払われていたそうだ。今回の復元工事で新調したもの。檜造りの高級品だ。ビロード張りやカーペットも当時にあわせてしっかりしたものを使っているそうだ。雛壇や議長席、発言者席は当時のまま残されていたものをそのまま使っている。雛壇の下に虫籠窓風の換気口があったりして当時から凝った造りになっていた。
 座席は最前列が若干広め。国会と違って当時の府議会では長老議員が最前列に座るので待遇も良くしてあるとか。

旧議場(京都府庁旧本館)
 2階は傍聴者席。なんだが、今回は立ち入り禁止。椅子などの復元がまだだそうで、いずれは公開対象になるとのこと。俯瞰してみたかったな。

旧議場(京都府庁旧本館)
 内部は概ね西洋風なんだが、天井だけは格天井で和風。こういうのはお寺やお城にありそう。

旧議場(京都府庁旧本館)
 要所要所に取り付けられた飾りが、議会というものに威厳があった時代の誇りを感じさせてくれる。

 昼に行ったら空いていてボランティアの方にさしで解説してもらった。昼休みなので職員も覗きに来たりして府の人も興味津々らしい。結婚式とかに貸し出す計画もあるそうなんだが、制約が多そう。
 入口が建物の正門と正反対の裏側にあるので探し回る羽目に。同時に公開している旧府知事室と同じ2階から回れるのかと思って大回りしたよ。玄関に掲示しといてくれ。

2015年3月 3日 (火)

ひちぎり(ひなまつり)

 京都のひな祭りのお菓子。宮中の行事が由来だそうなので、伝承的には花びら餅と同類なのかも。

ひちぎり(ひなまつり)
 蓬餅+餡が基本形らしいが、店によってバリエーションがある。松原京極商店街の和菓子屋さんのは、蓬+粒餡、桜+白餡、白+漉し餡の三種類。土台の餅は餅ではなくしんこ餅のような外郎。蓬を除けば土台に味は殆ど付いてない。

ひちぎり(ひなまつり)
 錦市場のお餅屋さんのは餡は漉し餡で土台か桜と蓬。ほんとにちぎってある。(^_^;)

ひちぎり(ひなまつり)
 錦市場のお餅屋さんには由来が掲示してありました。

ひちぎり(ひなまつり)
 400周年なのね、錦市場。

2015年3月 2日 (月)

ホタルイカ(初物?)

ホタルイカ(初物)
 昨日が富山湾の解禁日、初物!と思ったら、兵庫県産だった。兵庫県では1月から漁をしているらしい。出遅れたようだ。ま、おいしかったからいいか。

2015年3月 1日 (日)

きょうの桜(御池桜)

 柳馬場御池の角に植わっている桜。

きょうの桜(御池桜)
きょうの桜(御池桜)
きょうの桜(御池桜)
 洛中で一番最初に咲く桜。先週通りかかった時に見てみると、かなり咲いてた。季節を先取りし過ぎなんじゃ?

« 2015年02月 | トップページ | 2015年04月 »