« 2015年03月 | トップページ | 2015年05月 »

2015年4月28日 (火)

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)

 連日夏日が続く洛中。京都駅と東寺の間にある伏見稲荷大社お旅所に稲荷祭で伏見稲荷大社の五柱の神様がお出まし。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 奉安殿には五基の神輿が並ぶ。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 それぞれの神輿は金網のシャッターの向こう。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 覗き込む感じか。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 去年、約300年ぶりに建て替えられた神楽殿はピッカピカ。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 連日湯立神楽が奉納されてる。今日は無かったけど。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 御旅殿もピッカピカ、お稲荷さんらしく朱に輝いている。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 御旅殿の朱に対比して格納庫の黒がキリリと絞まる。

伏見稲荷大社御旅所(稲荷祭)
 行事のない平日の昼間とあって境内は閑散としてますな。明日は湯立神楽あり六斉踊ありで賑わう事でしょう。

 神様は5月3日の還行祭で伏見稲荷大社にお戻りになります。

2015年4月24日 (金)

巫女さん募集中(月鉾)

巫女さん募集中(月鉾)  今年も月鉾では巫女さん募集してますよ!

四条通の工事中のマンホールの蓋(カオス?)

四条通の工事中のマンホールの蓋(カオス?)
 歩道拡幅工事中の四条通、東西一車線ずつになって渋滞が益々激しくなった。元々交通量がキャパギリギリな上に一車線になってバス停に停まるバスが律速になるので車が団子になってる。…と言う話は\(^^\) (/^^)/。

四条通の工事中のマンホールの蓋(カオス?)
 工事中の歩道のマンホールの蓋が見慣れないものに換わってる。てんでバラバラなデザインだが概ね4種類に集約だれるようだ。描かれている魚(?)も文字も京都や四条通とは関係なさそう。テンポラリー?

四条通の工事中のマンホールの蓋(カオス?)
 中には保護シート付きのものまで。

四条通の工事中のマンホールの蓋(カオス?)
 こちらが従来のデザイン。歩道は石張りなので、それに合わせた石の上貼りタイプが標準でした。

山吹咲いてます(松尾大社)

 今日も25.9℃まで上がって夏日連続3日。山吹が満開だと言うので松尾大社。

山吹咲いてます(松尾大社)
 境内の川沿いに咲いているのだが、桜のように花ばかりではないので、全体が山吹色に輝く、なんて事はなくて華やかさに欠ける感じ。

山吹咲いてます(松尾大社)
山吹咲いてます(松尾大社)
 近寄って見ると葉っぱの緑は背景になって良い対比になって映える。

山吹咲いてます(松尾大社)
 こちらでも楓の新緑が鮮やかでした。

2015年4月23日 (木)

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)

 昨日を超えて25.9℃と連続夏日。
 長岡天満宮の霧島ツツジが満開だと言うので、お出かけ。

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)
 八条が池の中堤に霧島ツツジの回廊。身の丈を超える真っ赤な壁。やや毒々しいくらいに濃い赤。

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)
 新緑との対比もきれい。

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)
 八条が池の周りのツツジと中堤のツツジで色が微妙に違うし。

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)
 真っ赤で刺激を受けた目に楓の新緑が優しい。

霧島ツツジ満開(長岡天満宮)
 楓も花盛り。

2015年4月22日 (水)

鴨川納涼床絶賛建設中!(初の夏日)

鴨川納涼床絶賛建設中!(初の夏日)
 25.5℃と今季初の夏日となったきょうの陽気の中、5月の納涼床解禁を前に、鴨川の土手を流れるみそそぎ川に架かる納涼床の建設が真っ盛り。

鴨川納涼床絶賛建設中!(初の夏日)
 川の中に支柱を建ててその上に床を張る。

鴨川納涼床絶賛建設中!(初の夏日)
 普段から川底に支柱用の礎石と言うか、固定用の土台が設えてあるというのはもうご存知ですよね。

鴨川納涼床絶賛建設中!(初の夏日)
 鴨川上空はトンビ注意報発令中。

2015年4月21日 (火)

きょうの芝桜(修徳公園)

きょうの芝桜(修徳公園)
 じゃなくて…。(^_^;)

きょうの芝桜(修徳公園)
 昨日の花散らしの花の置き土産。

きょうの芝桜(修徳公園)
 今季最後の桜、八重もそろそろ終わります。

2015年4月19日 (日)

きょうの桜餅(修徳公園)

きょうの桜餅(修徳公園)
 いや、八重桜が桜餅にしか見えない病に罹っている今日子の頃ですねん。

きょうの桜餅(修徳公園)
 八重桜も散り始めました、明日の雨が花散らし、とどめの嵐になるのでしょうか?八重桜は散り際も豪華です。最後に桜吹雪が拝めるといいな。
 京都の桜の季節はもう間もなく終わります。

2015年4月17日 (金)

きょうの桜(修徳公園)

 数日前から八重桜が満開状態。なんだけど、雨だったり曇っていたり、日射しがあっても空が白い、菜種梅雨真っ盛りで花見も叶わず。

きょうの桜(修徳公園)
 今日の夕方になってようやく青空が広がってきた。

きょうの桜(修徳公園)
 洛中の狭い空なのでいまいちのびのびとはしてないけど、元祖桜餅の面目躍如。

2015年4月13日 (月)

きょうのハロ(テスト、その2)

きょうのハロ(テスト、その2)
 昨日出ていたハロ。チャットで指摘されるまで気付きませんでした。家に帰って撮影していた画像を見て発見。ちょっと判りにくいですが。

 ココログ用のAndroidアプリが更新されたのでテストします。今度は一度メール投稿したものをAndroidアプリで更新するケース。

<追記>
きょうのハロ(テスト、その2)  
 メール投稿した記事をAndroidアプリから開こうとすると記事の取得が出来ず編集不能。以前と同じ現象かと。全く進化していない。

 その後の調べで、カテゴリーの無い記事があると記事の取得に失敗することが判明。メール投稿した記事は無条件にカテゴリー無しになるので、メール投稿→ココログアプリと言う編集は不可能。ま、ココログアプリの(仕様の?実装の?)バグですな。

きょうのハロ(テスト)

1428925915042.jpg  昨日出ていたハロ。チャットで指摘されるまで気付きませんでした。家に帰って撮影していた画像を見て発見。ちょっと判りにくいですが。

 ココログ用のAndroidアプリが更新されたのでテストします。

<追記>
 Androidアプリから新規投稿した場合…。
 投稿時に指定したカテゴリが反映されず「指定なし」になる。
 画像がレイアウトにあわせて縮小(サムネイル)表示されず、端が切れてしまう。リンクにもならない。(スマホで表示すると独自のレイアウトが適用されるのでサムネイル表示される。)
 投稿後、PCからWebサイトで更新すると改行が消えてしまう。
 投稿した画像ファイルがrootディレクトリに置かれてしまうので、画像ファイルが無節操に散乱することになる。html化の際にも扱いが面倒になる。

2015年4月12日 (日)

きょうの桜吹雪(御室仁和寺)

きょうの桜吹雪(御室仁和寺)
 よく見たら桜吹雪が写ってました。

きょうの桜(御室仁和寺)

 御室桜が満開との知らせ。明日からまた雨だと言う予報なので今日がラストチャンス。京都の桜の殿を見ておかねば。

きょうの桜(御室仁和寺)
 無情にも立て看板には「散りぞめ」とある。

きょうの桜(御室仁和寺)
 中に入ってみるとまだまだ満開状態。晴れていると言うか、薄曇りなお天気で空が青くない。

きょうの桜(御室仁和寺)
 陽が当たるときらきら輝くようだ。

きょうの桜(御室仁和寺)
 遠くから見ると桜の海。

きょうの桜(御室仁和寺)
きょうの桜(御室仁和寺)
 散りぞめと言うだけあって、桜の絨毯が綺麗。

きょうの桜(御室仁和寺)
 昼には曇ると言う予報だったので、午前中から出かけたのだが、それでも御室桜回廊はぎっしり人の列。

きょうの桜(御室仁和寺)  五重塔前のしだれ桜はツツジとコラボで見事なグラデーション。

きょうの桜(御室仁和寺)  御衣黄も咲き始めました。

嵐電(桜電車?)

嵐電(桜電車?)
 御室仁和寺からの帰りに乗った京福電鉄の車両。

嵐電(桜電車?)
 何故か車内が花盛り。

きょうの桜(賀茂川あげいん)

 御室仁和寺の帰りに再度半木の道。

きょうの桜(賀茂川あげいん)
きょうの桜(賀茂川あげいん)
 雲が厚くなってきたせいか、盛りを過ぎたせいか、やや色褪せてきた感じ。

きょうの桜(賀茂川あげいん)
 鴨川茶店とかでテントが張られている上に幟まで出てる。一番のビューポイントが台無し、無粋だね。

きょうのさくらんぼと梅の実。

きょうのさくらんぼと梅の実。
 界隈で一番に咲く新町桜(仮称)はとっくの昔に散って実が膨らみ始めてる。

きょうのさくらんぼと梅の実。
 修徳公園の梅の木も実を付けだした。

きょうのきょう(投票わず)

投票わず。
 花見の前に朝一で投票。何度もらっても味気ないことこの上なしな投票済証だこと。

2015年4月 9日 (木)

きょうの桜(賀茂川)

 半木の道の更に上流にも桜並木は続く。北山大橋から上流は紅しだれ桜ではなく、ソメイヨシノ(たぶん)。

きょうの桜(賀茂川)
 なのでこの時期には満開過ぎて盛んに散ってる。

きょうの桜(賀茂川)
 桜の海に浮かぶ船形。

きょうの桜(賀茂川)
 上賀茂橋から更に遡ると堤防の上の道路にも桜並木のトンネル。もう散っちゃってるけどね。

きょうの桜(賀茂川)
 桜吹雪!なんだけど、判るかなぁ?

きょうの桜(半木の道)

 賀茂川左岸、北大路橋と北山大橋の間に植えられている紅しだれ桜の並木道が半木の道(なからぎのみち)。京都を代表する桜の名所の一つで、遅咲きの桜として知られている。ここの桜が満開になると、京都の平地の桜は終盤。残すは仁和寺の御室桜のみとなる。
 大原や鞍馬まで登ればまだまだ桜は咲いているのでご心配なく。

きょうの桜(半木の道)
 ずらーっと並ぶ桜並木は壮観。色が濃い分青空に映えるんだが、残念な事に今日は空が白い。つか、曇ってる。
 おまけに鴨川茶店とかいうイベントの準備中で土手の傍らにテントの列が建築されていて無粋な事この上ない。

きょうの桜(半木の道)
 遠目に見ても綺麗だけど、近くで見ても可憐。

きょうの桜(半木の道)
 並木は桜のトンネルと言うか洞門状態。

きょうの桜(修徳公園)

きょうの桜(修徳公園)
 八重桜、開花しますた。

2015年4月 8日 (水)

きょうの謝罪君(平安神宮前)

きょうの謝罪君(平安神宮前)
 これが京都クオリティ!なのか?

きょうの桜(平安神宮)

 昼前まで雨。午後になって日差しが戻り青空が広がって来たけれど、快晴には至らず。最高気温が11.3℃と季節が逆戻りしたような寒さ。冷たい風が強くて体の芯から冷える。

きょうの桜(平安神宮)
きょうの桜(平安神宮)
 神苑の紅しだれ桜はほぼ満開。

きょうの桜(平安神宮)
 栖鳳池の周りの紅しだれ桜が水面に映る。

きょうの桜(平安神宮)
 平安神宮のもう一つの名物、桜みくじの結び木。ここの固有種ですね。

花祭り(因幡薬師)

花祭り(因幡薬師)
 お釈迦様の誕生日だそうで。

花祭り(因幡薬師)
 天上天下唯我独尊!

2015年4月 6日 (月)

きょうの桜(修徳公園)

 朝から雨が降ったり止んだり。ややひんやりして蒸し涼しい。

きょうの桜(修徳公園)
 しだれ桜が満開。

きょうの桜(修徳公園)
 ソメイヨシノはピンクの絨毯を敷くのに余念がない。

きょうの桜(修徳公園)
 八重桜はまだつぼみだけど、ちらほら開花寸前になってきた。今週末くらいが見頃かな?晴れるといいな。

2015年4月 5日 (日)

「紙」の缶ジュース。

「紙」の缶ジュース。
 三十数年前に鳴り物入りで登場した紙製の缶ジュース。あっと言う間に下火になって見かけなくなった。と思ったら、最近フレスコに登場してる。懐かしくて買っちゃった。

2015年4月 4日 (土)

波状雲?

波状雲?
 午前中、ほぼ快晴かと思ったらぐんぐん雲が出てきてしまった。

波状雲?
 見る見る雲が波打って波状雲に。

きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)

○四条川端上ル
きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
 紅しだれ桜並木はほぼ満開。

○四条川端下ル
きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
 こちらもほぼ満開。

○祇園白川
きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
 白川南川端の桜は満開過ぎ。ちょっと遅かった。

きょうの桜(四条川端上ル下ル、祇園白川)
 辰巳大明神にも桜が咲いてますよ。人気の撮影スポットなのでなかなかシャッターチャンスが掴めない。今日も結婚式と思われるカップルが撮影してました。

きょうの桜(四条河原町、高瀬川)

○四条河原町
きょうの桜(四条河原町、高瀬川)
 交差点にある街路樹ですな。京都随一の繁華街の中でちょっと気の毒な感じもするけど。元気に季節を告げてくれています。

○高瀬川(四条木屋町)
きょうの桜(四条河原町、高瀬川)
 満開を過ぎて散り残った萼が目立つ感じ。

きょうの桜(仏光寺)

 今日も直前までは雨の予報だったのが前日になって晴れ間が出ると翻意。青空が広がったのは午前中の短い時間だったけど、最高気温が24.8℃と夏日寸前。やや蒸しっとした陽気。

きょうの桜(仏光寺)
 仏光寺のしだれ桜が満開寸前。

きょうの桜(仏光寺)
 陽光を浴びて気持ちよさそう。

きょうの桜(仏光寺)
 ソメイヨシノは盛んに散っていて、足下にはピンクの絨毯。

きょうの桜(仏光寺)
 楓も花盛り状態。この何の飾りっ気もない花が結構好きです。

2015年4月 3日 (金)

きょうの桜(修徳公園)

 昼から雨。満開の桜には花散らしの雨になりそう。

きょうの桜(修徳公園)
きょうの桜(修徳公園)
 しだれ桜が四分咲きくらいになってきた。

きょうの桜(修徳公園)
 ソメイヨシノは満開過ぎて昨日から散り始めてる。

2015年4月 2日 (木)

きょうの桜(清水寺遠景)

 清水寺定点観測所、五条新町の歩道橋からの眺め。

きょうの桜(清水寺遠景)
 咲いてるのが判りますね。道路もバスも参道も境内も激混みのようで、行く気が出ません。

きょうの桜(背割堤)

 桜並木シリーズ第二段は背割堤。宇治川(淀川)と木津川の合流点にある川の境目の堤防。堤防上に1.4㎞に渡って桜が植わっている。

きょうの桜(背割堤)
 桜並木は複線化されているので、満開の時期には桜のトンネルになる。

きょうの桜(背割堤)  トンネルより、土手下から見上げる並木が美しい。所々に混じるエノキがやや邪魔気味だけど。

きょうの桜(背割堤)
 木津川対岸から眺めたパノラマ。

きょうの桜(背割堤)
 土手下から眺めたパノラマ。

きょうの桜(背割堤)
 菜の花も咲いてますよん。

きょうの桜(インクライン)

 最初に出た週間天気予報では水曜以降ずっと雨か曇りだったんだが、急遽木曜だけ晴れに変更された。こういう朝令暮改は歓迎する。
 朝から珍しく予報通りの快晴。今日のテーマは桜並木と言うことで。

きょうの桜(インクライン)
 抜けるような青空に淡いピンクが映える。

きょうの桜(インクライン)
 寄っても引いても絵になるね。

きょうの桜(インクライン)
 インクラインって要するに超広軌の鉄道線路。なので足元は道床に礫が敷き詰められていて鉄路も残っていてとても歩きにくい。そんな所に平日昼間から人が集まってきて電車並みの混みよう。

2015年4月 1日 (水)

きょうの桜(松原道祖神社、五条天神)

 昨日と打って変わって朝から雨。満開前の桜は丈夫だから花散らしの雨にはならないかな? 街中至る所満開の桜で、見つけるたびに眺めているときりがない。

○松原道祖神社
きょうの桜(松原道祖神社、五条天神)
きょうの桜(松原道祖神社、五条天神)
 隣の寿司屋との間に植わっているしだれ桜が満開寸前。

○五条天神
きょうの桜(松原道祖神社、五条天神)
 門前のしだれ桜。

十年一日

 京都に来て十年と三ヶ月弱。日記をこのココログに移して丸十年経ちました。バックデートも含めて毎日更新してきましたが、息切れしてきたのでそろそろ辞めます。あ、日記を辞めるんじゃなくて毎日更新にこだわるのを辞めます。日記自体はサイトを変えつつ二十年来続けてきてるので何らかの形で続けようかと。ま、公に宣言するほどの事では無いですが、チラ裏的な日記と言うことで、決心を載せておきます。

 ま、当分は桜ネタで連日更新することになりそうだけど。京都ネタも十年居ると毎年同じイベントの繰り返しになってきてるし。このサイトの使い勝手や、ココログとhtml日記との併用もだんだん運用が面倒になってきてるので、TwitterやFB、Google+、PicasaとかのイマドキなSNSを使って楽することも試してみてるんだけどなかなか最適解が見つからない。

 実生活は十年経っても相変わらずなんだけどね。一番替えないといけないのはこっちなのかも。(^^ゞ

« 2015年03月 | トップページ | 2015年05月 »