« 2015年09月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月25日 (日)

三方六(珈琲、はちみつレモン)

三方六(珈琲、はちみつレモン)
 昨日調達した三方六の珈琲とはちみつレモン、今日ななってようやく開封。プレーン、メープル、ショコラ、抹茶に続く、私の知る限りでは六番目と七番目のフレーバーだ。

三方六(珈琲、はちみつレモン)
 開けてビックリ、はちみつレモンは蛇腹のような凹凸がある。はちみつレモンにだけノコギリが入っていたので何でやねん?と思ったら、はちみつレモンは切れ目が入ってない。ぼんと一本まるまま入っているのは昔の三方六の懐かしい姿ではある。 
 珈琲は日焼けした感じの小麦色なだけで今時の三方六っぽい。こちらは封を開けた途端に香ばしい珈琲の香りが広がる。

三方六(珈琲、はちみつレモン)
 お味は、珈琲が珈琲味というよりも口の中が珈琲の香りで満たされる感じのほのかな風味。三方六独特のコクのある旨さを残したままの控えめなカフェオレ感。
 はちみつレモンは…ちょっとあっさりしてるだけで、はちみつもレモンも感じなかった。外皮部分の砂糖コーティングにはちみつ感があったような気もするけど?先に食べた珈琲味に負けてしまってるんだろうか?今度ははちみつレモンを先に食べてみようかね。

三方六(珈琲、はちみつレモン)
 パッケージを片付けようとして手が止まった。珈琲の箱の珈琲豆はエンボス加工してある。芸が細かいな。

2015年10月24日 (土)

きょうの北海道とか(大丸京都店)

きょうの北海道とか(大丸京都店)
 大丸に北海道が来ていると言うのでお出かけ。

きょうの北海道とか(大丸京都店)
 お目当ての三方六、珈琲が出ているのは噂に聞いていたが、はちみつレモンは不意打ちだった。こんかいはこの2フレーバーとプレーンの3種類だけのラインナップ。今晩にでも早速食べてみようかね。

きょうの北海道とか(大丸京都店)
 あとはジンギスカンほかの定番を調達して撤退。

きょうの北海道とか(大丸京都店)
 地下ではかぼちゃが忙しく動き回ってる。と思たら、売り子のお姉さんだった。頭と言うか上半身かぼちゃ。

きょうの北海道とか(大丸京都店)
 全体として、ハロウィンとクリスマスと正月がいっぺんに来たような賑わいでした。

 次は12月だそうです。日付も聞いたけど忘れましたぁ。中旬だったよな…。

2015年10月23日 (金)

自転車天国(五条通)

自転車天国(五条通)
 五条通の歩道には自転車レーンがある。本来は車道に設けるべきなんだけど、歩行者軽視の社会風潮を反映して歩道を削って造られてしまった。
 にしても、歩行者レーンより自転車レーンの方が広いというのは、如何にも自転車天国京都らしいわ。少しは歩行者を大事にして欲しい。

きょうの黄葉(東本願寺前)

きょうの黄葉(東本願寺前)
 またまた雲一つない青空。

きょうの黄葉(東本願寺前)
 東本願寺前のイチョウの色付きは少しずつ進んでる?

きょうの黄葉(東本願寺前)
 てっぺんには孤高の青鷺。

メガライナー?(京都駅前)

メガライナー?(京都駅前)
 十数年前、つくばセンターと東京駅八重洲口を結んでいた高速バスにこんなのがあったな。一時期火災を起こして問題になっていたけど、これは改良型だったりするのだろうか?JR東と西の違いもあるから同じ車両ではないのだろうけど、なんか懐かしい。

2015年10月22日 (木)

時代祭(2015)

 と言うわけで時代祭。連日の快晴と打って変わってどんより曇り。時折青空が広がって日が射す。暑さも和らいで見物日和。

時代祭(2015)
 行列は長いねん。

時代祭(2015)
 安土・桃山時代の豊公参朝列には牛車。

時代祭(2015)
 最後尾付近には孝明天皇と桓武天皇の御鳳輦。時代祭の行列ははこの両陛下に維新後の京都をお見せする為のものだとか。

2015年10月19日 (月)

きょうの黄葉(東本願寺前)

 きょうも雲一つない青空。

きょうの黄葉(東本願寺前)
 東本願寺で御影堂門の素屋根が取り払われつつあって、御影門の勇姿が姿を現し始めてる。

きょうの黄葉(東本願寺前)
 境内のイチョウはまだ青々としているけれど、門前のロータリーのイチョウは先っぽから色付ぎ始めてる。いよいよやね。

2015年10月18日 (日)

きょうのハロウィン(河原町通)

 街中ハロウインモードなのはいずこも同じなのだろうけど、ハロウィンを京都クオリティでリメイクするとこうなる。

きょうのハロウィン(河原町通)
 和風やね。

きょうのハロウィン(河原町通)
 ジャック・オー・提灯?

ストランドビースト(京都市役所前)

 ここ数日好天が続く。時折雲が広がるものの概ね晴れから快晴。青空がやや白っぽいのが残念。

ストランドビースト(京都市役所前)
 お買い物がてら立ち寄った市役所前に妙な構造物。プラスチックパイプで造ったむかでみたい。ストランドビースト、と言うそうで京都国際映画祭の宣伝にやってきたらしい。
 風力で動くそうだが、街中では充分な風力は確保出来ないようで、ポンプで圧搾空気を送り込んで駆動。前進するのかと思ったら、横に歩き出した。カニか?それがどうした?感満載なんだが、あれだけの部品が協調して動くのはお見事。

« 2015年09月 | トップページ | 2015年11月 »