« 2018年05月 | トップページ | 2018年07月 »

2018年6月30日 (土)

きょうの祇園祭準備中(四条烏丸界隈)

 猛暑日寸前の暑さと雷雨の危機の中、明日からの祇園祭に向けて着々と準備が進んでます。

きょうの祇園祭準備中(四条烏丸界隈)
 四条烏丸周辺の長刀鉾、凾谷鉾、月鉾は四条通に鳥居と雪洞を建てる。昼過ぎにはほぼ完全しておりました。いよいよな感じが盛り上がる。

きょうの祇園祭準備中(四条烏丸界隈)
 派手な飾り付けだけじゃなく、さり気なく地味に進む準備もある。烏丸通の歩道には宵山の屋台が使う電源の配線が。ちと早い気もするけどね。四条通の歩道のガードレールは鉾建てが始まる頃には撤去されます。その予告も掲示してある。

夏越祓(菅大臣天満宮)

 34.6℃と今季何度目かの猛暑日寸前。午後から東山で雷雲が発生して大雨の危機。今年は八坂神社を諦めてご近所の菅大臣天満宮で夏越祓。

夏越祓(菅大臣天満宮)
 大祓式は17時からだけど、昼にはもう茅の輪が掛かってる。左右左と三度回ってお詣り。

夏越祓(菅大臣天満宮)
 帰りに錦市場で水無月。これで今年前半の穢れは祓えたかな。

2018年6月25日 (月)

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)

 34.8℃まで上がって猛暑日寸前。朦朧とした意識で北野天満宮。
 茅の輪をくぐって半年分の穢れを祓いましょう。

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)
 ここの茅の輪くぐりは二段構え。まずは楼門にしつらえられた大茅の輪をくぐる。門にぴったりサイズで右側にしか脇門が無いのでぐるぐるとは回れない。

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)
 昼前にはこの有り様茅の輪の茅を抜いてミニサイズの茅の輪を自作してる。茅の輪の茅はくぐった人の災厄を吸い取ってるからそれを家に持って帰るのは災難を招き入れるトロイの木馬なんだけどな。

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)
 第二段は本殿前の茅の輪。これはくぐる用としては普通サイズ。左右左と三周。

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)
 本殿前には七夕飾りも。

御誕辰祭&大茅の輪くぐり(北野天満宮)
 茅の輪をくぐって参拝を済ませたら、茅の輪守を頂いて玄関に吊しましょうね。祇園祭のちまきと一緒に。そして人形に半年分の穢れを移して夏越祓で清めてもらいます。
 一通り終わったら月に一度の長五郎餅で一息。冷たいお茶を飲みながら、口の中で溶けていくような漉し餡入り口の羽二重餅をいただくの。
 絵馬殿前には猿まわし。奉納、と言ってましたが…。

2018年6月22日 (金)

きょうのハロ(六角堂)

 31.3℃まで上がって梅雨の晴れ間は真夏日でした。

きょうのハロ(六角堂)
 お買い物の帰りに一休みした六角堂で見上げた空にハロ。

きょうのハロ(六角堂)
 聖徳太子沐浴の池(?)にはコブハクチョウの親子。

きょうのハロ(六角堂)
 一願成就、鳩祈願。

2018年6月20日 (水)

コブハクチョウの親子(六角堂)。

 6月6日に孵化したコブハクチョウの雛。

コブハクチョウの親子(六角堂)。
 親子でスイスイスイと泳いでる。

2018年6月18日 (月)

大阪地震(仮称)

 朝の用事を済ませてほっと一休みしてると8時前にビリビリと激しい縦揺れ。揺れよりも音に驚いて身動きが取れず。

 最大震度6弱、京都市下京区は震度5強だそうで、5強は初めての経験。(※)

 本震も余震もビリビリとかドカンとか揺れが鋭い。グラグラねちっこく揺れる従来の地震のイメージとは違う。

 幸いにも我が家は被害ほぼ無し。

 揺れが収まってから慌ててマシン室に駆けつけるも家具が倒れる事もなく平積みの本の山が崩れる訳でもなく、積み上げたダンボールの空き箱が通路に散乱してるだけ。重いものほど動かず、軽い置物とかがあらぬ場所に飛ばされてる。揺れが上下動だけだったのが幸いしたようだ。
 ライフラインも電気水道ガス共に異常無し。

 家の周りも特に被害は見られず拍子抜けするくらい穏やかな日常。

大阪地震(仮称)
 ほぼ唯一の我が家の被害。通路にダンボール箱が散乱してる。

大阪地震(仮称)
 滋賀県に通勤している家人はトンネルの中で緊急停車したJRの列車に閉じ込められたら挙げ句、最寄り駅まで歩かされたと。

大阪地震(仮称)
 近畿の鉄道が全滅する中、出勤は叶わずタクシーでご帰還。お疲れ様でした。

大阪地震(仮称)追記
 そういや来てたんだ、緊急地震速報。全然気付かなかった。つか、スマホはマシン室に置き去りにしてたからな。

※)2018年6月19日追記。
震度については↓の情報が順次出て来てました。
京都市南部震度5強。
京都市中京区(四条河原町)震度5強。
京都市中京区(河原町御池)震度5強。(たぶん京都市役所)
京都市下京区(河原町塩小路)震度4。
実感としては「震度5強ってあんなもん?」という感じだったので震度4に近かったのかも。震度4は経験あるけど、その時は主に横揺れだったので今回とは比較しようがなくて不明。地盤や建物の強度で震度階級は変わるという事なので、4~5強の間、という事で…。

« 2018年05月 | トップページ | 2018年07月 »