« 2018年09月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月28日 (日)

まねき上げ(南座)

 京都の年末恒例…、の筈が今年は1ヶ月繰り上がって10月のまねき上げ。

まねき上げ(南座)
 南座の耐震工事が終わった記念で顔見世興行が11月に始まるのを前にまねきも上がって気分は師走。南座にまねきが上るのは二年ぶり。

まねき上げ(南座)
 昨日は史上最大規模のお練りも行われて大盛況だったとか。

2018年10月22日 (月)

時代祭2018

 去年は颱風の影響で中止されたので二年ぶりの時代祭。朝から快晴で秋晴れ。午後になって薄い雲が広がったものの日が陰る事もなく好天。

時代祭2018
 今年も烏丸御池上ル付近で見物。

時代祭2018
 三大祭の中でも、大掛かりな仕掛けに圧倒される祇園祭、ゆっくり時間が流れるような雅な葵祭に対して時代祭は近代から古代男女取り混ぜて登場するので歴代の大河ドラマを続けて視てるような目まぐるしさが特徴。

時代祭2018
 キーコキーコいいながらのんびり進む牛車を見るのが楽しみ。…と思っていたら何故か今年の牛車はハイスピードで通過。本気出すと走れるのね。

時代祭2018
 白川女の姿が凛々しい。大原女が薪、白川女が花。

2018年10月21日 (日)

きょうのきょう(十三夜)

 朝晩めっきり涼しく、と言うより寒くなってすっかり秋。

きょうのきょう(十三夜)
 今日は十三夜だそうで、月見団子。栗名月だから栗餅。…と思ったのだが、和菓子屋に寄れなかったのでモンブラン。洋風でごめんよ。月だけでは寂しいので火星と共に。見えるかな?

« 2018年09月 | トップページ | 2018年11月 »