Received : 2000/08/19 16:00:00

 昨日の晩牛久に帰ってきました。いや、後半は遊び疲れて更新ができなかった
っす。

 後半に泊まった宇多津のホテルにはプール兼温泉があって入り放題。何年ぶり
かで泳いできました。いや、心地よい疲れでその晩はとろけるように眠ってしま
いました。泳ぎは泊まりに限る。(^_^;)

○野島断層保存館

 16日には足を延ばして淡路島の野島断層保存館に行ってました。高さ50cm、水
平に1mほど地面がずれただけであんな被害になろうとは...。

 保存館を入るとすぐにある阪神高速道崩壊現場の再現。この崩壊した区間だけ
「ビルツ工法」で作られたんですよね。他の区間はここまでの被害はなかった。
今何処で何をしているんでしょう、ビルツさん。


 館の中には、地震で現れた断層がそのまま残されています。というより、断層
の上に屋根をかけて保存館にしたわけですな(左),(中)。細長く伸びた館の先には
地震で崩れかけた家もそのまま残ってます(右)。


 断層の断面。教科書に載ってるような見事な断層ではあります。


 断層の先の家。断層は建屋の軒先をかすめて、塀を砕いて走っています。塀の
正面(左)と側面(中)。家の中(右)、こっちは再現だそうですが、私の実家もこん
なだったようです。


○鳴門大橋

 こちらは瀬戸大橋ではなく淡路島経由のルートの方ですな。みんな同じように
見えちゃうなぁ。


 瀬戸大橋は道路と鉄道が二階建て、が特徴ですね。世界的に珍しいとか、伸縮
に対応するレールの開発とか技術的にも斬新だそうです。一方の鳴門大橋は...
単なる吊り橋。ですが、横浜ベイブリッジ同様スカイウオークがあります。こっ
ちは「渦の道」な〜んて名前をもらってます。橋の下部に張り付くように設けら
れた400mほどの通路を橋の真ん中に向かって歩いてゆきます。途中、床の一部が
ガラス張りになっていて下が見えるの。140mくらいの高さがあるとか。なかなか
スリルがありますよ。

 写真で見るような見事な渦は見えませんでしたが、潮の流れが速いのはよく分
かります(左)。ほら、空中に立ってるでしょ(右)。


 前を見ると、こちらも遠近法の世界。


 鳴門大橋の謎
 その1:スカイウオークにあるトイレ、下水の行方は?(左)。
 その2:この階段、何処へ行くんでしょう?(右)。


○宇多津金融街

 どれも無人金貸し機。宿のそばで。


○かまどちゃん

 香川の名物はかまどまんじゅう、のようです。

 かまどまんじゅう(左)。かまどちゃんストラップ(中)。高松空港ではカゴメカ
ゴメをしている(右)、かまどちゃんの歌もあるようです。
 

○金比羅さん

 最終日(18日)、飛行機の時間まで間があったので金比羅さんへ。

 高松駅前の石像の鬼サンの子供(?)がJR琴平駅前にも...


 参道には由緒ありそうな家並みが、お昼に入ったそば屋さんも十三代続く350
年前の建物だそうで(左)。うち続く階段(中)を上るのは大変、かごかきも登場(右)。


 金比羅さん名物「しょうゆソフトクリーム」。最初はうまみがあっておいしい、
のですが、一本食べおる頃にはちょっとえぐい。(-_-;)


○街角の風景

 夕日に映える山々(島々?)(左)。謎の屋根飾り、この青いのは何でしょ?(右)。


 エコロジー。ホテルではシャンプーとボディシャンプーは容器入りではなく、
作りつけのサーバーから供給されていました。ゴミが少しは減るかな。



Received : 2000/08/15 22:00:00  今日は坂出付近をぶらぶら。 ○街角のキャラクター  丸亀ぽかぽか温泉のくまさん。  謎のぞうさん、丸亀駅前にて(左)。かまどくん、銘菓のマスコットキャラクタ ーらしいです(右)。 ○街角の風景  バス停の標識はうちわ型、丸亀市(左)。讃岐富士(右)。  瀬戸大橋、今度は横から(左)。屋島の「ミステリーゾーン」登っている? 降りている?(右)
Received : 2000/08/15 10:30:00  昨日、瀬戸大橋を渡って四国にやってきました。  何度来ても山の形がおもしろい。(^o^) ○神戸市役所  壊れた部分から下だけ使っているんですね。 ○新神戸駅  銀の鈴、千成瓢箪と並んで待ち合わせの名所...の筈。  待ち合わせ桶(左)。OK?(右)。 ○レイスルター  新幹線も山陽区間にはいると列車の編成が短くなり、乗客数が伸び悩んでいる のが伝わってきます。JR西日本では以前から工夫した車両を導入して、乗客確保 につとめているんです。古くは車内映画館から、最近の300km/h新幹線500系もそ うですね。地味なところでは、2&2シートと言って指定席に限って、普通は3+2列 の座席を2+2列とグリーン車並にした車両も走ってました。こいつを、最新型車両 をつかってやったのが「レイルスター」です。  新幹線の座席も、だんだん広くなってきてはいますが、延びたのは前後の間隔 だけ。座席の幅は車両の横幅という制限があるので大して変わっていないです。 そんななかで座席の幅もちょっと広くなった2&2シートは画期的。  パソコン用の電源や広い机(前の席からパタンと倒す弁当用の奴がでかくなっ たの)のある席もあってなかなか。電源は全席に欲しいですねぇ。  レイルスター。車両自体は700系です。  車内にはパソコンが、ダイヤ検索や旅行案内が出せます、印刷もOK(左)。電源 とHDDアクセスのランプもそのまま、揺れる車内で大丈夫?>HDD(右) ○瀬戸大橋  横は瀬戸内海(左)。前は遠近法の世界(右)。  マリンライナー、下り先頭はグリーン車。モントレー踊り子号みたいなパノラ マ車です。運転士さんは「あち〜な〜」を連発しながら運転してました。温室だ よねぇ、これじゃ。 ○坂出  今日のお宿は坂出市。橋のたもとですな。
Received : 2000/08/12 23:30:00

 正式(?)には今日からが夏休み。
 初盆でもあるので、一応里帰り。博多から新大阪・大阪経由で西宮に移動しま
した。いや、暑くてぐったり。

○博多駅

 新幹線改札口そばのわんちゃん。ついついシャッターを押してしまいました。


○タイガース

 いまは最下位でしたっけ?でも、大阪は燃えています。私は、どっちかという
と高校野球の方が気になるんですが。

 タイガース優勝祈願だるま(左)。キティちゃんも入団?(右)。


○なっちゃん

 ジューススタンドですね。梅田の阪急百貨店前にて。



Received : 2000/08/11 23:00:00  夏休み〜、の頭に九州出張が入ってしまいました。休みたいよ〜、暑いよ〜。  で、夏休みをずらせて出張に続けて休みを取る事にしました。これでお盆の 九州は私のもの。(^_^;) とはいえ、一応親父の新盆なので実家に寄ることに。 そのあと、四国へ渡るという行ったり来たりの夏休みになりました。(^^ゞ  颱風9号の動きが怪しいですね。ささっと週末のうちに通り過ぎてくれるといい んですが。停滞なんてしないでね>9号ちゃん。(愛称はなんだ?)  今日までがお仕事。福岡県は直方に行ってました。どんなところかよく知らな かったのですが、古くは炭坑の町だったようです。ま、出張先も炭坑関係の研究 所なんですがね。どーせ田舎だろう、と高をくくっていたら、バスセンターはあ る、なが〜い商店街はある、車はいっぱい走っている、結構な街でした。駅前は イズミヤがあるだけで、数十メートルも行けば更地ばかりが広がる駅前大通りを 持つ牛久よりよっぽど都会。おみそれいたしやした。 ○大関魁皇  ...の出身地だそうで。商店街と駅には、大関昇進を祝う横断幕が張られていま した。本人がいなかったのが残念。  魁皇ランチ600円。ミックスグリル小、みたいなランチでした。ごちそうさま>魁皇関。 ○82日?  JR直方駅のコインロッカー。基本料金は200円(やすいね)でした。何があった?! ん、このロッカーには鍵が刺さっていたぞ。空きなのね。と言うことは...特別室か? ○筑豊電鉄  青春の門ってこの辺が舞台なんですか?  直方発の私鉄路線があったので、ついフラフラっと乗ってしまいました。田舎 電車で短くて本数も少ないんだろう、と思ったら...。3両編成、8分間隔、おまけ に複線電化。す、すごい。JRですらヂーゼル2両編成なのに。  筑豊直方駅遠景、3両編成でしょ(左)。車内、連結部分に台車があるロマンス カー型の車両のようです(中)。ワンマンですが、車内放送は画像付き、きれいな 方ですね(右)。 ○博多駅  今日の宿は博多駅前。窓から見てると電車は走る、飛行機は飛ぶ、バスは行く。 乗り物だらけ。(^_^;) おまけに新幹線から、在来線普通、特急、ブルトレと見て いてあきないっす。九州の列車はカラフルだから尚更。  GWタクシー。札幌にもいましたが、こっちにまで進出してたのね。
 大阪,札幌旅行記      :旅の空から(大阪,札幌編)。  九州旅行記        :旅の空から(鹿児島,福岡編)。  00年01月       :00年01月。  99年05月〜12月   :99年05月〜12月。  全国巡業記        :旅の空から(全国巡業編)。  広島,北海道旅行記     :旅の空から(広島,北海道編)。  98年04月〜07月   :98年04月〜07月。  98年01月〜03月   :旅の空から(湯布院編)&98年01月〜03月。  97年10月〜12月   :97年10月〜12月。  伊豆,中国半島旅行記    :旅の空から(伊豆,中国半島編)。  97年06月〜09月   :97年06月〜09月。  97年04月〜05月   :97年04月,05月&HB彗星&旅の空から(山陽道300km/h Internet編)。  97年02月〜03月   :97年02月〜03月。  96年12月〜97年01月:96年12月,97年01月&旅の空から(西宮編)。  96年11月&博多旅行記 :96年11月&旅の空から(博多編)。  96年10月&訪米記   :96年10月&旅の空から(米国編)。  96年09月&福井旅行記 :96年09月&旅の空から(福井編)。  新婚旅行訪欧記      :旅の空から(欧州編)。  96年05月以前     :96年05月
メールニュースへ。